October 06, 2014

【BOOK】コーヒー一杯のしあわせ

おいしいコーヒーのいれ方がよくわかる
世界でいちばんやさしいコーヒーの絵本
coffeeehoncover
『コーヒーの絵本』
作・庄野雄治 絵・平澤まりこ
mille books
2014年10月1日(コーヒーの日)に
発売されました!

この本の発売を記念して、
コーヒーの本×mille booksミニフェア
開催中です。

速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

爛魁璽辧爾剖縮がない人にも、コーヒーの楽しみを伝えたい
目標にしたのは、ノラ・ジョーンズの1stアルバムだそうです。
むずかしそう、手間がかかる、道具がない、、、
いろんな理由をつけて、やらないのはもったいない!
そして、犲分がいいと思えば、それはいいもの瓩世箸いΔ海函
そんな伝えたいことがいろいろつまった一冊です。
こーひー2
当店でお買い上げいただいた方に
先着で平澤まりこさんのポストカード(写真右のほう)付き!

コーヒー1
同じくmille booksさんの本、
鎌倉のカフェディモンシュの堀内隆志さん
『鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事』
こちらも僅かですがポストカードがついてきます!

JPGこーひー4
また、小さなmille booksコーナーも設置。
食・旅・くらし・ねこ…
きっとお気に入りの一冊が見つかります。

実は担当K、平澤さんの著書
『イタリアでのこと』と『森へいく』も大好きでして、
一冊でも面にしてこつこつ売りたい!と思っている本のひとつ。
どちらも装丁が美しいので、プレゼントにもおすすめ。

さらに今回、『コーヒーの絵本』といっしょに、
コーヒー時間に読むのにおすすめの本を
庄野さん、平澤さん、mille books藤原さんに
3冊ずつセレクトしていただきました。

まずは、藤原さんが選んでくださった3冊。
コーヒーを1杯飲み終わるまでに読み切れる、
「大人になって初めてその本当の味がわかる絵本」
(コーヒーの味にかけて)。

FullSizeRender[1]

「大きな木」はわたしも大好きな一冊です。
「ねこをもらったよ」は、最近の絵本でぜひオススメしたい一冊。
どちらも、〈大切なもの〉と〈人の成長〉を結んだ内容で、
読み終わったあと、深く心に沁み入る本です。
もう一冊の「ふゆ」もぜひ店頭で手にとってみてください。

庄野さん、平澤さんのセレクトした本も
ぜひ店頭でチェックしてみてください。
そのままカフェにお持ちいただき、
ゆっくりコーヒーを飲みながら、
読書していただくこともできます。

コーヒーの道具もいろいろございます。
自分だけの特別な時間
はじめませんか?

お待ちしております。

こーひー3





standardbookstore at 21:10│Comments (0)clip!BOOK 
★通販★
※BASE通販サイト※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

twitter
Access
〒大阪市天王寺区堀越町8-16 TENNOJI BASE
TEL.06-6796-8933
[acsess]
JR大阪環状線・御堂筋線・谷町線・近鉄線
天王寺駅 徒歩6分


詳しい地図はこちら>>>