April 19, 2011

【GALLERY】旅する写真家 赤阪友昭 ”Land of Nomad”

akasaka









主に隔月刊誌「COYOTE」や月刊誌「SWITCH」に写真を提供している、世界各地を旅する写真家 赤阪友昭さん がモンゴルの写真をどわーっと持ってきてくれます!
4月20日(火)〜5月1日(日)
スタンダードブックストアカフェ

速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

現在はSWITCHパネル展を開催中ですが、一気に雰囲気が変わります!

ぜひ一度お越しください。


<赤阪友昭>
写真家 1963年大阪市生まれ狩猟採集や遊牧を生業とする先住民や遊牧民の暮らしやそれを支える精神世界に魅せられ旅を始め、1996年から撮影を開始。主なフィールドは、アラスカ北極圏及びカナダ北西海岸、モンゴル国及び日本国内

『共に暮す』ことを基本姿勢とし、人々の「暮らし」を支える精神性・宇宙観をテーマに日本国内及び世界中を取材。近年では自身が企画する写真展/スライド上映会を精力的に開催している

URL http://www.akasakatomoaki.net/

<写真集>
The Myth‐AKASAKA TOMOAKI PHOTOGRAPHS in ALASKA,CANADA|1996‐2006―赤阪友昭写真集


<写真展>
2009年09月 国立民族学博物館特別展『自然のこえ命のかたち』
2008年12月 「the voice of Myth−神話の記憶−」青山ブックセンター(東京・表参道)
2008年10月 「森羅に生きる」社団法人吉野青年会議所(奈良・吉野)
2006年10月 「大元神楽〜蛇の舞」ギャラリーひもろぎ(島根・日貫)
他多数




standardbookstore at 17:47│Comments (0)clip!EVENT 
★通販★
※BASE通販サイト※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

twitter
Access
〒大阪市天王寺区堀越町8-16 TENNOJI BASE
TEL.06-6796-8933
[acsess]
JR大阪環状線・御堂筋線・谷町線・近鉄線
天王寺駅 徒歩6分


詳しい地図はこちら>>>