September 23, 2010

【EVENT】めったに聞けないお話!ミュージカル好き、ブロードウェイ好きはお見逃しなく!

johnchicago211
今回のイベントのお知らせは実際にブロードウェイの舞台で活躍していたベテランダンサーのトークショーです

普段なかなか聞けないお話ですぞ
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

jkfosse11











トークしていただくJHON MINEOジャン・ミネオさんはブロードウェイの大ベテラン。1996年にリバイバルミュージカルとしてオープンし、今なおロングランを続ける大ヒットミュージカル『CHICAGO』にオリジナルキャストとして8年間出演していました。そのジャンさんが初演の『CHICAGO』の苦難やリバイバル『CHICAGO』誕生のいきさつ等々他では絶対聞けないお話をたくさん披露してくれます。この機会をぜひお見逃しなく

実は私ジャンさんとの出会いは8年前に遡ります。しかし先月カフェでトークショーをしたいとお見えになった時は思い出せませんでした。2002年の12月に飲食店の視察でNYを訪れ、たまたま同行者の都合で一人の時間でき同行者がぜひブロードウェイミュージカルを観るように勧めました。ミュージカルに全く興味がなく当然一度も観たことがなく英語もできない私に。抵抗する私に『絶対観て損はない』と同行者があまりにも言うので当日券を買いに並びました。内容もわからず買い求めたのが『CHICAGO』。ジャンさんに尋ねると『8年前なら出演していた』と。

NYストアコンパリゾン 021213-16 2-1 153











写真を撮ったのを思い出し『この写真に写ってますか?』とメールすると奥様から『右から2番目がジャンです』

NYストアコンパリゾン 021213-16 2-1 148











NYストアコンパリゾン 021213-16 2-1 149











NYストアコンパリゾン 021213-16 2-1 150











NYストアコンパリゾン 021213-16 2-1 154











NYのアンバサダー・シアター。小振りの劇場で舞台が間近に見えました。

NYストアコンパリゾン 021213-16 2-1 151











歴史を感じさせる素晴らしい劇場でした。

NYストアコンパリゾン 021213-16 2-1 152幕間にパンフレットを読みましたがストーリーは僅かしか理解できませんでした。しかし終了し演者が舞台に集合すると恥ずかしながら涙が止まりませんでした。とにかくパフォーマンスに感動したのでした。ですから今回のトークショーはミュージカル好きのみならずあらゆる方にご参加いただきたいと願っております。
会っていただくとわかりますが(言葉はわからずとも)ジャンさんはジェントルマンで真摯で熱い方です。

ほんとに普段あまり聞くことのできないスライドを交えた貴重なトークショーです。
ご質問も承ります。ご参加を心よりお待ち申しあげております。

NY・ブロンクス生まれのジャン。トークショー当日カフェは212.MAGの作品展最終日。ブロンクスの写真も見守っているのです。

johnchicagoedit11【JHON MINEO】NY、ブロンクス生まれのブロンクス育ち。ダンスは5歳の時に始めたタップから。映画「フェーム」のモデルとなったNYの芸術学校、「ハイスクール・オブ・パフォーミング・アーツ」に入学後、クラシックバレエを始める。在学中NYの3つのバレエ団にて奨学生となる。(NY・シティー・バレエ、NY・バレエ・シアター、バレエ・ルス・デ・モンティーカルロ)
初めてのブロードウェイミュージカル出演は17歳の時の「WESTSIDE STORY」。以来ダンサーとして約20本ものブロードウェイミュージカルに出演。更に演出・振り付け家としても多くの作品に関わる。
1986年には、藤田まこと主演のミュージカル「その男ゾルバ」の振り付け・演出補として来日。この作品は1991年、1993年にも再演、再々演される。また島田歌穂主演で1993年に上演されたミュージカル「ファニー」でも、同じく振り付けと演出補を担当。
ボブ・フォッシー、ガワー・チャンピオン、マイケル・ベネット等、長年著名な演出・振り付け家達と共に仕事をしてきた豊かな経験を持ち、そこから学んだ技術やセンスを融合させて自分のスタイルを作り上げたミネオ氏は、舞台作りに彼ならではの、流れのあるエキサイティングな創造性を発揮することで知られている。特にフォッシーからの影響を強く受けており、そのスタイルを正確に表現できることから、ミュージカル「フォッシー」製作段階でも、ダンサー達にタップシーンの指導をしている。
ミュージカル「CHICAGO」への出演を最後に舞台を引退、2005年より家族と共に大阪に在住。シアターダンスやシアタータップのクラス、ワークショップなどで熱心に指導を行っている。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

JHON MINEO TALKSHOW
『ブロードウェイミュージカル「CHICAGO THE MUSICAL」の誕生』

日時:2010年10月30日(土)13:00〜14:30頃 開場12:30 
場所:スタンダードブックストアBFカフェ
    大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビル
    tel:06-6484-2239
参加費:1,800円
    (ワンドリンク付)
     スタンダードブックストアBFレジにてチケットを販売いたします。

お電話でお気軽にお問い合わせください。

*定員になり次第締め切ります。

standardbookstore at 22:08│Comments (0)clip!EVENT 
★通販★
※BASE通販サイト※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

twitter
Access
〒大阪市天王寺区堀越町8-16 TENNOJI BASE
TEL.06-6796-8933
[acsess]
JR大阪環状線・御堂筋線・谷町線・近鉄線
天王寺駅 徒歩6分


詳しい地図はこちら>>>