August 18, 2008

【BOOK】 here and there

HERE7林央子(ハヤシナカコ)さんによるインディペンデント・マガジン「here and there」#7 PARIS−TOKYO ISSUEです。税込2,415円、210mm×300弌64ページ、日本語/英語両表記です。
「移動すること」「旅について考えること」と、そこから受ける刺激をテーマに発行されている雑誌です。7号は、その拠点である2つの都市、パリと東京をテーマに編集されました。アートディレクションは、服部一成さん。
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

特集は、
■巻頭は、ホンマタカシさんの18ページにわたる東京写真「TOKYO STORY」。
キム・ゴードン、マイク・ミルズ、スーザン・チャンチオロ、エレン・フライス(「パープル・ジャーナル」の編集長)といった6人のクリエイターたちの、「なぜ東京を好きか」をテーマにしたエッセイが添えられています。
■COSMIC WONDER/前田征紀さんインタビューも掲載されています。
■スーザン・チャンチオロの新作とその哲学など

世界の優れたインディ・マガジン150誌を取り上げた書籍「The Last Magazine」に収録され、国内外で高い評価を受けている本誌はNIEVESより発行されています。

HERE6「here and there」 #6 UNEXPECTED TRAVELING ISSUE、税込2,415円、A4サイズ、40ページです。

テーマは、「予期せぬ旅」。
特集は、
■アン・アダムズが訪れた、レム・コールハース建築のボルドーの個人住宅レポート
■スーザン・チャンチオロが語る「時空旅行と服作り」
■エレン・フライスの書下ろしパリガイド「木で巡るパリの街」
■COSMIC WONDER/前田征紀さんインタビュー、ホンマタカシさん撮りおろし、
スーザン・チャンチオロのコレクション、内田也哉子さん、長島有里枝さんなど

standardbookstore at 16:13│Comments (0)clip!BOOK 
★通販★
※BASE通販サイト※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

twitter
Access
〒大阪市天王寺区堀越町8-16 TENNOJI BASE
TEL.06-6796-8933
[acsess]
JR大阪環状線・御堂筋線・谷町線・近鉄線
天王寺駅 徒歩6分


詳しい地図はこちら>>>