大竹伸朗

August 20, 2010

【EVENT】トラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』編集長・加藤直徳スライドショー&トークショー いよいよ明日!

standardbookstore at 15:10|PermalinkComments(0)clip!

August 17, 2010

【EVENT】トラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』パネル展 開催中!!

TRANSIT展 004











お知らせが遅れました!
先週の土曜日から
トラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』パネル展
開催中です。
エキゾチックな雰囲気漂うモロッコで4人の写真家が共演しております。
旅好き必見!9/3(金)までです。お見逃しなく!さらに→続きを読む

standardbookstore at 19:40|PermalinkComments(0)clip!

August 09, 2010

【EVENT】トラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』編集長・加藤直徳 X 写真家・ARIKOスライドショー&トークショー 

morocco-sato-2










morocco-sato-158/21(土)開催の
トラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』編集長・加藤直徳 X 写真家・ARIKOスライドショー&トークショー の詳しい内容をご案内いたします。

実は私丁度20年前ハネムーンでマラケシュ(松田優作のラジカセのCMを見て憧れ)とアガディール(大西洋を見たかった!)を訪れまして個人的に非常に楽しみにしております。続きを読む

standardbookstore at 17:26|PermalinkComments(0)clip!

August 07, 2010

【BOOK】大竹伸朗『I ラヴ 湯』

ピクチャ 1

「瀬戸内国際芸術祭2010」の開催で盛り上がりを見せる直島の新名所として、子供からお年寄りまで親しまれている、美術家・大竹伸朗プロデュースの噂の銭湯『I ラヴ 湯』公式フォトブックが登場。トランプほどのサイズで蛇腹仕様。紙と印刷にとことんこだわり抜いた完全保存版。さらに、各ページにはミシン目が入っているので、お気に入りの写真を切り離してカードとしても使用可能!自己流の楽しみ方を是非探してみて下さい。

銭湯の内部は撮影禁止(人が見てなくっても絶対にダメ!)なので、こいつさえあればいつでもどこでもあの感動が蘇ります。

『直島銭湯 I ラヴ 湯(アイ・ラヴ・ユー)』
出版社:青幻舎
定価:1,575yen(税込)続きを読む

standardbookstore at 18:00|PermalinkComments(0)clip!

August 02, 2010

【EVENT】トラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』編集長・加藤直徳スライドショー&トークショーのお知らせ

transit-09-cover










既報の通り来る8/14(土)〜9/3(金)、スタンダードブックストアBFカフェギャラリーにてトラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』パネル展を開催いたします。
内容は最新号のNo.9『美しきモロッコという迷宮』。

さらに『TRANSIT』編集長・加藤直徳さんをお迎えしてスライドショー&トークショーを下記のとおり開催いたします。旅好きの方、特に今回は日本から遠く離れたモロッコのお話です。ぜひご参加ください。うまくいけば編集長にプラスして作家か写真家の方のご出演も検討中です。
ご予約の詳細は→続きを読む

standardbookstore at 19:23|PermalinkComments(0)clip!

July 28, 2010

【BOOK】大竹伸朗『NOTES 1985-1987』

standardbookstore at 12:22|PermalinkComments(0)clip!

July 19, 2010

【EVENT】トラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』パネル展のお知らせ LOVE MOROCCO!

transit-09-cover










来る8/14(土)〜9/3(金)、
スタンダードブックストアBFカフェギャラリーにて
トラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』パネル展
を開催いたします
内容は最新号のNo.9『美しきモロッコという迷宮』に沿ったものになります。
さらに8/21には編集長をお招きしてのトークショーも予定しております。
詳細は改めてお知らせいたします。どうぞお楽しみに


standardbookstore at 19:26|PermalinkComments(0)clip!

July 18, 2010

【ZAKKA】ニューシャネル

最近チョクチョク着ている人を見かけます。
1189136843_photo
続きを読む

standardbookstore at 22:02|PermalinkComments(0)clip!

June 26, 2010

【BOOK】大竹伸朗、新刊でます!

note01
「ニューシャネル」Tシャツ、「別海」Tシャツの問い合わせが殺到しているにも関わらず、なかなか入荷日がハッキリしなくてご迷惑をお掛けしておりますが、大竹伸朗さんの最新刊の情報を入手致しました!今回はなんとDVD付き!続きを読む

standardbookstore at 18:00|PermalinkComments(0)clip!

May 15, 2010

【T-SHIRT】 ニューシャネル入荷!

無題

お待たせ致しました!
大竹伸朗氏のニューシャネルTシャツ入荷!続きを読む

standardbookstore at 18:00|PermalinkComments(0)clip!

March 20, 2010

【BOOK】 GAS BOOK & DVDフェア

20100320124027
世界のデザイナーやアーティストを紹介する作品集『GAS BOOK』フェア開催中!続きを読む

standardbookstore at 18:00|PermalinkComments(0)clip!

March 05, 2010

【T-SHIRT】 「ニューシャネル」再入荷!

しゃねるお待たせいたしました!!
茨城県から新鮮な春野菜が・・・
続きを読む

standardbookstore at 16:11|PermalinkComments(5)clip!

February 20, 2010

【T-SHIRT】大竹伸朗「ニューシャネル Tシャツ」入荷情報

しやねる
アーティスト大竹伸朗さんが手掛けたTシャツ『ニューシャネル』が来月上旬頃に再入荷できそうです。入荷次第、このブログでお知らせいたします。すでに数件の御予約を頂いてますので、再入荷分が無くなるのも時間の問題かもしれません。

ボディはanvil製。日本のものよりやや大きめのサイズとなってます。

<3月上旬再入荷予定>
ニューシャネル Tシャツ
カラー:白、黒
サイズ:S、M
価格:3,150yen(税込

※ご予約に関しては、先着順につきご希望に添えない場合もございます。 ご了承ください。

ところで、『ニューシャネル』って?続きを読む

standardbookstore at 17:00|PermalinkComments(2)clip!

February 09, 2010

【BOOK】ヤバな作品集&Tシャツ&CD入荷

朝から最高にテンションあがってます。

遂に、当店にやってきました。
あのヤバなアーティストの、Tシャツと作品集とCDが、
・・・宇和島から、はるばる。続きを読む

standardbookstore at 09:00|PermalinkComments(4)clip!

November 05, 2009

【BOOK】古川日出男さん 語る!語る!

SN3F3107091105_1406~01









古川日出男さんのビッグ対談をたっぷり収録した本が、入荷しました!取り急ぎお知らせいたします!

「ベルカ、吠えないのか?」「アラビアの夜の種族」などで圧倒的支持を得ている作家さんが数多くのトップランナーたちと
「音楽」
「言葉なきもの」
「言葉」
のカテゴリーで徹底的に語りあっています。 続きを読む

standardbookstore at 16:32|PermalinkComments(0)clip!

October 24, 2009

【BOOK】「PAPYRUS(パピルス)」再々入荷

SN3F2381SN3F2383










見城徹さん率いる幻冬舎が隔月で発行している雑誌「PAPYRUS(パピルス)」。
8月28日に発売された2009年10月号のVol.26が再々入荷しました。
2大特集は表紙、裏表紙のお二人。
Cocco 愛と罪悪感の行方
大竹伸朗 日本一狂った銭湯、現る
税込730円です。
どちらの特集で売れているのか?それは知りませんが、
他にも
村上春樹 1Q84×200Q
高良健吾 ただいま山登り中
有川浩 多彩で多作な小説家の秘密
ミステリー小説特集
北村薫、石持浅海、木下半太、初野晴、福田和代
特別企画
中谷美紀 金沢・能登旅旅行記
SPECIAL INTERVIEW
鈴井貴之
と、目次を写しましたが
ページをめくると次のページにもコンテンツがギッシリ。
あとは店頭でご覧下さい。

9月15日、午後16時23分、残念ながら売り切れました。
ありがとうございました。
幻冬舎さんにも在庫がなく、
次回入荷は未定ですが、全力を尽くして探しております。
時間をかければ探せるのではないかと思っております。

10月24日、やっぱり探すことが出来ました。
でも8冊だけ。
ひょっとしたらこれで最後かも知れませんので。

standardbookstore at 12:00|PermalinkComments(0)clip!

February 07, 2009

三ッ寺本屋通信 第49号 by std.

2009年1月23日配信
オバマ就任演説に感動。どこかの政治家にもみならって欲しいものですね!

■今週の名言■
「俺にとってアートって絶対に捕まえられないヤツなんだよ。―大竹伸朗」
『EYESCREAM 2008/12号』より

続きを読む

standardbookstore at 01:00|PermalinkComments(0)clip!

September 29, 2008

【BOOK】 「PLAYBOY」休刊まであと2号!

PLAYBOY9月24日発売の「月刊プレイボーイ」2008年11月号。特集は、「ピカソの女神(ミューズ)たち」。
税込780円。
ピカソ没後35年で、パリのピカソ美術館所蔵の貴重なコレクションが日本にやってくるのにあわせたタイムリーな特集で、全160ページ中40ページを使って力の入った内容です。
これで休刊まで残すはあと2号。続きを読む

standardbookstore at 01:00|PermalinkComments(0)clip!

April 13, 2007

三ッ寺本屋通信 第2号 by std.

☆☆☆
三ッ寺本屋通信
第2号 by std.
☆☆☆
2007年3月30日配信

会員数が着実に増えていて嬉しいかぎりです。今後ともよろしくお願いします。そして、周りにもぜひぜひ紹介してください。

■今週の名言■
海がそこにあるということはなにか絶対的な浄化作用を街におよぼす。
『カスバの男 モロッコ旅日記』大竹伸朗著 集英社文庫より
(解説)
大竹伸朗は言わずと知れた芸術家だ。本来なら、彼のビジュアル作品についてあれこれ言うのが筋のような気もするけれど、この旅行エッセイにちりばめられた言葉も素晴らしい。この本は論理的だとか、読みやすくだとか、分かりやすくだとか、そんなことは一切排除して書かれている。彼が旅行中に感じ、想い、考えたことがリアルタイムに書かれてあるようにも思える。人は何かをしているときに、その何かに関係することだけを思い巡らせているのではない、ということを改めて教えてくれる一冊。上の言葉はアラビアンポップスに関するくだりで出てくる。もちろん、モロッコは海に面しているし、歌にも何らかの浄化作用があるだろうから、それほど唐突ではない。それでも、読む方としては唐突に大阪湾が脳裏に浮かび、そしてヘドロくさい海風もやたらと気持ちいいときがあるもんなあ、と思った。

■今週の新刊■
『ロング・グッドバイ』レイモンド・チャンドラー著 村上春樹訳 早川書房
先週のメルマガでもこの本じゃなかったか?と思った方、その通り。でも、違うのはこの本を読んでいる、ということ。前回、僕はまだこの本の表紙しか知らなかったけれど、今はほとんど読んでいる。ほとんど。つまり、ラストはまだこれから。予想したとおり、会話のほとんどは皮肉と嫌味と隠喩からできていて、それがかっこいいときもあるし、面倒くさいときもあるし、辟易するときもある。でも、それがきっとハードボイルドということであり、シニカルということであり、主人公マーロウの「やれやれ・・・」感を伝えるのにとてもふさわしいとも思う。そして何かの周りをぐるぐると回るような会話のやりとりは村上春樹の小説にも通じるところがあるような気もする。二週間あっても読みきれなかった言い訳をするつもりはないけれど、急がずにゆっくりと味わうのがこの本の正しい読み方のような気がする。とはいえ、次はさすがに新しい本を紹介するつもりだけれど・・・

■今週のニュース■
いきなり暖かくなってきた。そんなことは別にこのメルマガが告げなくても、外を歩けばすぐに分かることだけれど、とにかく暖かくなってきて春である。春と言えば文具、というわけではないけれど、文具を変えると気分が一新される。背筋がしゃんとするというか、無性に「よしっ」と言ってみたくなるというか。そこで春らしく、そして実に「買った気になる」文具、万年筆をご紹介。Pelikanから発売されているPelikano juniorは、もともと子供用の万年筆として作られた商品であるにもかかわらず、軸の太さからキャップのしまり具合まで大人でも十分に使える一品。威張らず、気障らず、それでいてカッコいい。何かを始める春にはコレ!!↓↓

pelicano









これはGreenです。ほかにもカラーバリエーション Red Yellow Blue があります。それぞれ1260円です。


■お知らせ■
昨日、ホームページでもご連絡をさせていただきましたが、前回のメルマガでも告知した『しまおまほさんサイン会』が事情により急遽中止となってしまいました。楽しみにされていたお客様には心よりお詫びを申しあげます。しまおさんも当店でサイン会をすることを大変楽しみにしていたそうなのでただただ残念です。当店で『まほちゃんの家』をお買い上げいただき整理券をお持ちのお客さま、当日ご来店予定だったお客さまには、しまおさんのサイン本がお手元に届くように致します。詳しくはブログにもホームページ(PCのみ)にも載せています。お手数ですがご確認くださますようお願い申し上げます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。次回は4月13日(金)の予定です。 


standardbookstore at 21:22|PermalinkComments(0)clip!
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※