July 05, 2018

【EVENT】8/5(日)12:00『未知の国の歩き方』山西崇文(写真家)×加藤直徳(ATLANTIS編集長)

ATLANTIS_陦ィ邏・jpg_small
2018年8月5日(日)12:00〜
@スタンダードブックストア心斎橋(参加費:¥1,700)

イベントへのご参加の前に必ずこちらをご確認下さい。

『未知の国の歩き方』
山西崇文(写真家)×加藤直徳(ATLANTIS編集長)

イベント詳細は次ページへ➡
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

『NEUTRAL』、『TRANSIT』の元編集長、加藤直徳氏が新たに手がける雑誌『ATLANTIS』が7/27(金)に創刊を迎えます。

Issue 1の特集は「境界 The Border」。

「国境とは何か・目に見えない境界・目に見える壁・アートの境界・境界雑文集」という6つのチャプターに分け、ボーダーにまつわるあらゆることを、新たなる地平を目指して探究する内容です。


ゲストに写真家、山西崇文氏を迎え、巻頭特集〈エリトリア〜境界オデッセイ〉の撮影の裏側に迫ります。(山西さん、お久しぶりです。うれしい! → こちら

これまでにチベットの旅、カミーノ・デ・サンティアゴ巡礼を共にし、旧知の仲である二人が今回選んだのは、日本から飛行機で片道1日以上かけて辿りつく先にある未知の国、エリトリア。

ネットもつながらず、次の日に寝る場所もままならないが、イタリア植民地時代の名残か、ピザはめちゃめちゃうまい。

そんな国で境界だけを追いかけた2週間について。頼れるのは自分の勘と、隣にいる日本人だけであった旅の記憶について話します。

ATLANTIS 創刊1号を当店にて同時購入の方は割引あり!(詳しくは後述)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【関連書籍】
ATLANTIS表紙ATLANTIS Issue 1 境界 THE BORDER
ATLANTISは、幼少期に感じたロマンを、様々なテクノロジーとフィールドワークを駆使して解明する知的冒険雑誌です。たとえば古代ギリシャの哲学者プラトンが、著書に記した伝説のアトランティス大陸を探すような。まったく新しい視点を携え、今の世界を見て、歩き、考え、伝える。アトランティスは身近なことに疑問を持ち、世界中を旅してたった一つの自分だけの真実を探していきます。
■編集長:加藤直徳
■発行:BOOTLEG
■290×220×15mm/200 ページ
■価格:2,000円+税
■発売日:2018年7月27日
■ISBN978-4-904635-70-4 C0400

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【プロフィール】
山西さん山西崇文(やまにし・たかふみ)
写真家。『TRANSIT』『CLカメラライフ』などを中心に活躍。これまでの写真展に「写真機狂旅行者的視線」(2003年・青山)、「ファーンタジック★インド」(2010年・大阪)、「Yemen 2005」(2015年・目黒)、作品展に「解綴(かいてつ)」(2018・吉祥寺)がある。2014年発売のiPad専用写真集『uninstall 99-10』では、写真とエッセイに加えて、旅で録りためた音をBGMとして配信した。近著に電子書籍『とろとろトロピカル ある旅の記録と記憶。』(ダイヤモンド社)がある。

蜉阯、逶エ蠕ウ_photo加藤直徳(かとう・なおのり)
1975年生まれ。編集者。白夜書房にて2004年トラベルジャーナル誌『NEUTRAL』(白夜書房)を創刊。イスラム、美女、月、水など普遍的なテーマを特集した。2008年には、より旅にフォーカスした雑誌『TRANSIT』(講談社MOOK)を創刊。2016年9月発売の33号まで編集長を務める。2016年より株式会社BOOTLEGに所属し、『ATLANTIS zine』(SPBS)を制作。2018年7月『ATLANTIS』(BOOTLEG)を創刊する。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

『未知の国の歩き方』
山西崇文(写真家)×加藤直徳(ATLANTIS編集長)


【出演】(順不同、敬称略)
加藤直徳
山西崇文

【日時】
2018年8月5日(日)
開場11:15 開演12:00

※終了は14:00頃を予定
※トーク開場時間は諸事情により変更になる場合がございます。適時twitterにてご案内致します。
※開場後、チケット右下に記載の番号順にご入場頂きます。会場運営の都合上、番号を10ずつなど一定の単位で区切ってご入場頂く場合がございます。
※開場時間にいらっしゃらない場合は、後の番号の方に先にご入場頂き、飛ばした番号の方は到着次第順次ご入場となります。
※会場内は自由席となります。
※ご予約の混雑具合に応じて、チケットの引換期限を設ける場合がございます。

【会場】
スタンダードブックストア心斎橋カフェ
大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビルBF
TEL 06-6484-2239
■カフェ通常営業時間:11:00〜22:30

【料金】
1,700円(1ドリンク付)
※チケット引換え時にATLANTIS 創刊1号を同時購入の方はイベント参加費は¥1,500にいたします。
※当日のトーク会場ご入場はチケット番号順(ご入金順)です。入場後は自由席です。
※チケット番号は予約順ではなく、ご入金順になります。
※チケット引換が遅くなりますと立ち見になる場合がございます。
※ご予約数によって当日券の発売を中止する場合がございます。
※イベントが中止となった場合を除き、いかなる事情があってもご購入後のチケット代金の返金はいたしません。

【予約方法】
1.お電話(06−6484−2239)
2.ご来店(スタンダードブックストア心斎橋レジカウンターへお越しください)
3.メール
以下のフォームをコピーして記入いただくか、
メール本文に【予約イベント名】【お名前】【電話番号】【人数】を入力して、info@standardbookstore.comへお送り下さい。
担当者が確認後折り返し、ご予約通知メールをお送りいたします。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【予約イベント】 2018/8/5 『未知の国の歩き方』山西崇文(写真家)×加藤直徳(ATLANTIS編集長)
【お名前】
【電話番号】
【人数】
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
通販をご希望の方は、このままこちらからどうぞ。
※ご入金後、チケット整理番号を確定し、店頭でお預かりいたします。当日(当日含む)までに店頭レジカウンターでお受け取りください。

※当店facebookイベントページでの参加ボタンでは、ご予約となりませんので、ご注意ください。
※イベントが中止となった場合を除き、いかなる事情があってもご購入後のチケット代金の返金はいたしません。

【チケット引換方法】
※なるべくイベント前日までに引換ください★
1.ご来店(スタンダードブックストア心斎橋レジカウンターへお越しください)
2.通販

★会場入場にはチケット引換が必要です。

◆イベントチケットは通販でも購入いただけます。↓
※通販は発券手数料税込200円が含まれています。
※ご入金後、整理番号を確定し、(発送はせず、)チケットを店頭でお取り置きいたします。引き換えはイベント当日、レジカウンターでお名前をおっしゃってください。


ATLANTIS 創刊1号 もご予約受付中です!


standardbookstore at 14:38│Comments (0)clip!EVENT 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※