July 02, 2018

【洋雑誌】Homesick Issue #2

C8E3434B-12E1-4311-BE19-97A443B02DF5
Homesick はイギリスの アーキビスト Reagan Clare が作るファッション、映画、音楽、アートなどポップカルチャーについての無料のアーカイブマガジンです。興味深いのは有名なポップカルチャーに関わってはいるけど意外と名前までは知られていない、そんな人物を紹介しているところで、目のつけどころが◎だと思います。
500部発行でほとんどがロンドンで配布されていますが、どーしても手に取って見たかったので少し送ってもらいました。
2A51F4B9-2480-4E44-84B0-849DC5C2A6D5
EFC5D87E-A2CF-4316-97B9-F3153318C1CF
ABCAE994-0FA9-40AB-A9BB-2A3C1D9FDCEC
5308F3F8-B2F7-4B77-9DF8-FD2E6A67C0E6
43247AE1-403A-4ADD-B5CF-70CD8F40AAE2
3FCD4610-E36B-47C7-9BC1-62C01CC54BD1
17558D01-D9E4-42EA-8917-EB9B8424F762
D9DB1D7E-DF2E-44A7-8902-B5B0A3AB4541
747DBA26-22E5-4B76-9D9C-AB09C2FA2707
Issue2 で紹介しているのは、「世界でもっとも有名なグルーピー」「グルーピーの女王」の異名を持つ Pamela Des Barres、ブルース・ウェバーのアシスタントを経てヴェルサーチの写真を撮っていたフォトグラファー Doug Ordway、「グリース」や「青いサンゴ礁」のアメリカ人映画監督 Randal Kleiser、「The Face」誌で撮った写真で注目され、コム・デ・ギャルソン、スワロフスキー、資生堂やプラダなどのキャンペーンも手掛けたドイツのフォトフラファーで映画も撮る Norbert Schoerner、オルガン・ロックバンドCurveのリード・ボーカリスで、作詞家、ギタリストとしても知られている英国の女性ミュージシャン Toni Halliday、「i-D」と「Sleazenation」のクリエイティブディレクターをしていたこともあり現在はアーティストでもある Scott King と 映画の小道具コレクターの第一人者 Stephen Lane の7名です。


standardbookstore at 16:12│Comments (0)clip!洋雑誌 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※