May 30, 2018

【EVENT】6/22(金)『迷子のコピーライター』刊行記念 日下慶太×田中泰延×遠山芳実トークショー

maigo_cover_obi

2018年6月22日(金)19:30〜
@スタンダードブックストア心斎橋(参加費:¥1,500)

イベントへのご参加の前に必ずこちらをご確認下さい。

『迷子のコピーライター』刊行記念
日下慶太×田中泰延×遠山芳実トークショー



イベント詳細は次ページへ➡

速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

『迷子のコピーライター』刊行記念
日下慶太×田中泰延×遠山芳実トークショー


著者、日下慶太の刊行後の初トーク!
電通という大きな組織で働きながら、迷子になったコピーライター日下慶太。電通という大きな組織を辞め、迷子になった青年失業家田中泰延。田中泰延の会社同期でもあり、日下の先輩でもある遠山芳実。二人は著作にも登場し、新入社員の頃から著者を見てきた先輩でもある。

組織にいながら強い個人であるためにはどうすればいいのか、言葉に従事するとはどういうことか、といったマジメな話から、しょうもない話までざっくばらんにやりたいと思います。(後者が多くなったらすいません。)トーク技術が素人の域をはるかに超えている田中&遠山氏。爆笑悶絶でちょっと泣ける話になるに違いありません。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【プロフィール】
日下慶太日下慶太(くさか・けいた)
コピーライター・写真家。1976年大阪生まれ大阪在住。大学時代にユーラシア大陸を陸路で横断。チベット、カシミール、内戦中のアフガニスタンなど世界をフラフラと旅して電通に入社。商店街のユニークなポスターを制作し町おこしにつなげる「商店街ポスター展」の仕掛け人。コピーライターとして勤務する傍ら、写真家、セルフ祭顧問、UFOを呼ぶためのバンド「エンバーン」のリーダーとして活動している。ツッコミたくなる風景ばかりを集めた『隙ある風景』(http://keitata.blogspot.jp)日々更新。都築響一氏編集「ROADSIDERS' weekly」でも写真家として執筆中。佐治敬三賞、グッドデザイン賞、東京コピーライターズクラブ最高新人賞、朝日広告賞、ゆきのまち幻想文学賞ほか受賞多数。

田中泰延田中泰延(たなか・ひろのぶ)
1969年大阪生まれ 株式会社 電通でコピーライターとして24年間勤務ののち、2016年に退職。ライターとして活動を始める。 世界のクリエイティブニュース「街角のクリエイティブ」で連載する映画評論「田中泰延のエンタメ新党」は150万ページビューを突破。
Twitter:@hironobutnk

遠山芳美遠山芳実(とおやま・よしみ)
電通 クリエーティブディレクター。1966年 埼玉県出身。1984年 京都産業大学入学。1993年 関西大学卒業。同年広告代理店入社。関西配属となる。最終面接の会場で、膨大な領収書を財布から出し入れする田中泰延と出会う。吐き気を伴う胃炎が始まる。2001年 日下慶太新入社員と出会う。会話中から腹部に鈍痛、同夜より胃炎が慢性化する。2005年 東京本社異動。胃炎完治。2011年 関西支社異動。ふたたび田中泰延、日下慶太と席を同じくする。同深夜吐血。
この日から「フリーメイソン 日下」「吉兆 ささやき女将 田中」「日下 田中 ピロリ」の検索開始。2018年 日下慶太著書上梓。文中に田中泰延を発見し「日下 田中 つきまとい」の検索開始。現在へ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【関連書籍】
maigo_cover『迷子のコピーライター』
ポスターを作り、街をおこし、UFOを呼ぶ。広告界の異端児が作る街と広告とその人生。都築響一さん、三戸なつめさん推薦。商店街ポスター他、作品296点を収録。
ユーラシア大陸横断、就職、病気、挫折、出会い、別れ……。コピーライターという枠を超え、人生の迷子になった著者が、あらゆる違和感と向き合った末にたどり着いた爐△訌曚ぁ蹇商店街のユニークなポスターを制作し、町おこしにつなげる『商店街ポスター展』で注目の著者が、プロジェクトを手掛けるまでの悩みや葛藤、そしてその人生を自身の言葉でユーモラスに綴る。「新たな一歩を踏み出そう」とする、すべての人に贈る一冊。

■著者:日下慶太
■出版社:イースト・プレス
■ページ数:336p
■価格:¥1,650+税
■発売日:2018年6月19日
■ISBN:9784-7816-1680-3
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『迷子のコピーライター』刊行記念
日下慶太×田中泰延×遠山芳実トークショー


【出演】(順不同、敬称略)
日下慶太
田中泰延
遠山芳実

【日時】
2018年6月22日(金)
開場18:45 開演19:30

※終了は21:30頃を予定
※トーク開場時間は諸事情により変更になる場合がございます。適時twitterにてご案内致します。
※開場後、チケット右下に記載の番号順にご入場頂きます。会場運営の都合上、番号を10ずつなど一定の単位で区切ってご入場頂く場合がございます。
※開場時間にいらっしゃらない場合は、後の番号の方に先にご入場頂き、飛ばした番号の方は到着次第順次ご入場となります。
※会場内は自由席となります。
※ご予約の混雑具合に応じて、チケットの引換期限を設ける場合がございます。

【会場】
スタンダードブックストア心斎橋カフェ
大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビルBF
TEL 06-6484-2239
■カフェ通常営業時間:11:00〜22:30

【料金】
1,500円(1ドリンク付)
※当日のトーク会場ご入場はチケット番号順(ご入金順)です。入場後は自由席です。
※チケット番号は予約順ではなく、ご入金順になります。
※チケット引換が遅くなりますと立ち見になる場合がございます。
※ご予約数によって当日券の発売を中止する場合がございます。
※イベントが中止となった場合を除き、いかなる事情があってもご購入後のチケット代金の返金はいたしません。

【予約方法】
1.お電話(06−6484−2239)
2.ご来店(スタンダードブックストア心斎橋レジカウンターへお越しください)
3.メール
以下のフォームをコピーして記入いただくか、
メール本文に【予約イベント名】【お名前】【電話番号】【人数】を入力して、info@standardbookstore.comへお送り下さい。
担当者が確認後折り返し、ご予約通知メールをお送りいたします。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【予約イベント】 2018/6/22 『迷子のコピーライター』刊行記念
日下慶太×田中泰延×遠山芳実トークショー
【お名前】
【電話番号】
【人数】
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
通販をご希望の方は、このままこちらからどうぞ。
※ご入金後、チケット整理番号を確定し、店頭でお預かりいたします。当日(当日含む)までに店頭レジカウンターでお受け取りください。

※当店facebookイベントページでの参加ボタンでは、ご予約となりませんので、ご注意ください。
※イベントが中止となった場合を除き、いかなる事情があってもご購入後のチケット代金の返金はいたしません。

【チケット引換方法】
※なるべくイベント前日までに引換ください★
1.ご来店(スタンダードブックストア心斎橋レジカウンターへお越しください)
2.通販

★会場入場にはチケット引換が必要です。

◆イベントチケットは通販でも購入いただけます。↓
※通販は発券手数料税込200円が含まれています。
※ご入金後、整理番号を確定し、(発送はせず、)チケットを店頭でお取り置きいたします。引き換えはイベント当日、レジカウンターでお名前をおっしゃってください。



standardbookstore at 18:04│Comments (0)clip!EVENT 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※