January 04, 2016

【EVENT】大阪のひきだし・・・風呂屋と本屋

iPhone画像取り込み 20151204 1248 002
子どもの頃から自宅には風呂があったので、風呂屋(銭湯とも言うらしい)に行くということがあまりなかった。ある時自宅の風呂を改修することになりしばらくの間近所の風呂屋に行くことになった。夏だったから折角風呂に入ったのに帰り道汗ばんでしまったのか、冬だったから温まったのに湯冷めしそうになったのかは覚えていないけれど、そんな入浴後の負の一面を差し引いてもなんとなく楽しい時間だったのを覚えている。実は毎日風呂屋に通っている友人が羨ましかったのだと思う。彼らが風呂屋の話をするとき一様に楽しそうだったから。

速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

自宅の風呂の改修が終わると僕は風呂屋に行くことも少なくなり、時を経るに従ってテレビドラマに風呂屋が登場することもなくなった。風呂屋は急速に忘れ去ろうとしていた。僕はといえばかろうじて学生の頃に課題で製図室に泊り込む際友人を誘い車で風呂屋に出掛ける程度だった。僕の通う大学は住吉区にあり周辺に風呂屋が多かったように思う。日によって風呂屋を変えたのは楽しい思い出だ。どうして風呂屋に惹かれるのだろう?風呂屋に行った方ならわかるだろうが、あの広い湯船にゆったりと浸かり高い天井を見上げるのは至福の時。そして蛇口から勢いよく出る水の音や桶が床に当たって空間全体に広がる音、これらがなんとなく堪らない感じ。そして湯上がりに脱衣場で飲んだコーヒー牛乳やフルーツ牛乳も忘れられない。僕はみかん水(ミカンスイと読みます。もちろん果汁なんて入ってません)が多かったが。自宅の風呂では絶対味わえないし、へんなリゾート感があるスーパー銭湯もちょっと違う。

風呂屋にカウンターバーがつながっていて風呂上がりにビールが飲めればいいのに。カウンターバーでは風呂上りでない普通のお客さんもいるが、どうしても風呂上りの人の方がビールをうまそうに飲む。そうすると自宅に風呂がある人もたまには風呂屋によってから、カウンターバーへ、なんてことにならないかな。僕もなかなか時間が取れないのだけれど週に一二度なら風呂屋に行ってみたいと思う。たまには風呂屋に行って大きな湯船に浸かりリラックスしたい人は結構いそうだ。風呂屋を体をキレイにするところだと考えると自宅に風呂のある人は来ないが、リラックスできる場所、一息つける場所、裸の付き合いができる場所と捉えるとどうだろう?そう、コミュニケーションの場。実は僕は風呂屋と本屋やカフェはよく似ていると思っている。風呂屋は街の本屋と同じように絶滅危惧種だからではない。人が集い楽しめるところ、人と触れ合うことのできる場所として同じ範疇に入ると思っている。

そんな話をしていたら、友人の森山勝心くんの叔父さん夫婦が風呂屋をやっているという。しかも2Fが風呂屋で1Fが酒屋兼飲み屋。これは僕の理想の業態!早速ひとっ風呂浴びてビールを飲みにお邪魔しました。

iPhone画像取り込み 20151204 1248 026
風呂屋の名前は『金殿ドーム』 なんかすごい名前です。
場所は東大阪市、近鉄奈良線花園駅から徒歩10分程度。
酒屋と風呂屋を掛け持ちで早朝から深夜まで働き詰めの叔父さんの話が面白すぎました。『今日は湯のテリがよかったわ』『テリ?テリってなんですか?』『テリわからんか?』『わかりません。。。』

iPhone画像取り込み 20151204 1248 013
とても清潔です。

iPhone画像取り込み 20151204 1248 020


IMG_8942
ただいま店頭に並んでいる『暮しの手帖 12-1月号』に金殿ドームが掲載されてます。

金殿ドーム 女将画像
とても別嬪な叔父さんの奥様。

IMG_8899


IMG_8900
ホントに休む暇もないくらい忙しく、勝心くんのお母さんも含め身内で切り盛り。


金殿ドームたる所以。天井がドーム型のガラス張り。昔は開閉式だったのですが、今は部品が無くなり閉じたまま。でもとても開放的で気持ちがいい。
iPhone画像取り込み 20151204 1248 006


iPhone画像取り込み 20151204 1248 017
実は電気風呂、打たせ湯、露天風呂、サウナもあり、充実。

iPhone画像取り込み 20151204 1248 028
隣接している勝心くんの事務所。

iPhone画像取り込み 20151204 1248 031
確かこの窓は新幹線の窓をつくる技術が生かされてるとか。。。

iPhone画像取り込み 20151204 1248 032
カフェのようになっているので、ここに本を置けばさらにコミュニケーションが図れる、なんて話で盛り上がった。
風呂屋(BATH)、飲み屋(BEER)、本(BOOK)でB&B&B。
下北沢で人気の店にも負けない(笑)
まだまだBは増やせるし。

iPhone画像取り込み 20151204 1248 023
こちらは暮しの手帖にも載ってる叔父さんの工具室。近所のプロも借りに来るとか。本を置くスペースも自前でできます。


ということで、こんな理想の場が大阪にあるということを知って欲しいし、そもそもこれを運営しているオモロイ人の話を聞くトークショーを『大阪のひきだし』と題して開催することになりました。
私中川が聞き手となり進めてまいりますが、当日会場で風呂屋に関するご意見、ご提案などいただければあり難いです。オモロイひと時にしたいのでぜひ皆様のお力添えをお願いいたします!
ご提案が採用されますと何かいいことありそうですw


そうそう、マルナカ酒販(1Fの飲み屋)名物のどて焼きはじめ酒のあてもご用意しておりますので、ぜひ飲みながらトークにご参加を!

ご当地花園はラグビーの聖地!
2019年ラグビーワールドカップの開催も決定!
地元近鉄ライナーズの選手も呼べたらいいのになあ〜!?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

STANDARD BOOKSTORE presents
『大阪のひきだし Vol.01-金殿ドーム-』
金殿ドーム店主・奥野善大×中川和彦


2016年1月27日(水)19:30〜  @スタンダードブックストア心斎橋

詳しくは → こちら


大阪はオモロイ人がぎょうさんいたはりますわ!


standardbookstore at 20:05│Comments (0)clip!BLOGNOYOHAKU | EVENT
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※