January 26, 2015

第三弾!【EVENT】2/28 11:00 アサダワタル『コミュニティ難民のススメ-表現と仕事のハザマにあること-』出版ツアーin大阪

cover
【第三弾】アサダワタル著『コミュニティ難民のススメ ー表現と仕事のハザマにあることー』(木楽舎)出版ツアー in 大阪 あなた一体何屋さん? 〈生きる〉のなかで、すべてがボーダレスに混じり合う〈働く〉へ!

アサダワタル×家成俊勝×乾聰一郎× 山納洋×松村貴樹×中川和彦


2015年2月28日(土)11:00〜
@スタンダードブックストア心斎橋
イベントへのご参加の前に必ずこちらをご確認下さい。

アサダワタルさんの新著刊行記念イベント第三弾。2月28日 土曜の朝からみっちり3時間、ゲストが語り合います!

速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

仕事をする上でひとつの「これ!」といったコミュニティ(専門分野や業界)に属さず(あるいは属することができず)、かつその時々に応じて表現手法・アウトプットも特定していないことによって、周りから「結局、あの人は一体、何屋さんなのだ……?」とか思われるような人、あなたの周り(あるいはあなた自身)に心当たりはないでしょうか? 時に周囲から「あいつは根無し草だ」とか「結局、一体何がやりたい人なんだろう?」って言われたりしながら、自分の分野や目に見えやすいアウトプットに縛られず、自分の「表現」したい「根っこ」を掘り下げるようにして「仕事」を作ってきた日常編集家のアサダワタルさんは、このような状態を「コミュニティ難民」というキーワードで現し、一冊の本に纏めました。それが本書『コミュニティ難民 ー表現と仕事のハザマにあることー』です。プライベートな空間である家に、パブリックな機能を持たせる住まい方を「住み開き」という言葉で切り取ったアサダさんが、今回は「表現(≒プライベート)」と「仕事(≒パブリック)」の間を彷徨って生きる、6人の人生の歩き方をコンパイル。自問自答しながらも、あらゆる枠組みを飛び越え、楽しく暮らす生き方・働き方について、多彩なゲストを交えて語り合います。
スタンダードブックストア心斎橋にて展開される出版シリーズ第三弾は、建築設計から芸術事業、カフェ、図書館、書店などの運営から出版編集まで、様々な「文化」的領域にて活動を行う「越境者」をお招きし、トークを展開します。出演は、建築家でdot architectsを主宰する家成俊勝さん、奈良県立図書情報館の名物企画担当 乾聰一郎さん、大阪ガス(株)近畿圏部 に勤務しながら common cafeなど様々な場づくりを展開する山納洋さん、そしてイベント会場である当店代表、中川和彦。司会は大阪はフロム谷町6丁目のローカル・カルチャーマガジン『IN/SECTS』の編集長 松村貴樹さんが担当します。アラフォー〜アラファイブの全員男性ゲスト陣という濃い面子の、湯気の上がりそうな忌憚なきトークに乞うご期待!

coverコミュニティ難民のススメ ー表現と仕事のハザマにあることー』(木楽舎)
彷徨って生きる、これからの人生の歩き方!
「住み開き」から、「コミュニティ難民」へ。
プライベートな空間である家に、パブリックな機能を持たせる住まい方(自分の蔵書と書斎を、週末だけ図書館として地域の人に解放したり)を「住み開き」という言葉で切り取った、アサダワタル氏が、今回は「表現(≒プライベート)」と「仕事(≒パブリック)」の間を彷徨って生きる、6人の人生の歩き方をコンパイル。自問自答しながらも、枠組みを飛び越え、楽しく暮らす彼ら(と自分自身)の生き方を、アサダ氏は「コミュニティ難民」と名付け、現代の新たな道標として描き出した意欲作です。内田樹氏や梅原猛氏らとの共著でも知られる、宗教学者・僧侶の釈徹宗氏との対談も収録!

出版:木楽舎
価格:1,600円+税
頁: 320ページ
ISBN-13: 9784863240803
発売日: 2014/12/1



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【第三弾】アサダワタル著『コミュニティ難民のススメ ー表現と仕事のハザマにあることー』(木楽舎)出版ツアー in 大阪 あなた一体何屋さん? 〈生きる〉のなかで、すべてがボーダレスに混じり合う〈働く〉へ!
アサダワタル×家成俊勝×乾聰一郎×山納洋×松村貴樹×中川和彦

【出演】
家成俊勝(建築家・dot architect)
乾聰一郎(奈良県立図書情報館)
山納洋(大阪ガス(株)近畿圏部・common cafe)
アサダワタル(本書著者:日常編集家)
松村貴樹(司会:IN/SECTS代表)
中川和彦(スタンダードブックストア代表)

【日時】
2015年2月28日(土)
 開場10:30 開演11:00

※通常より早い開演時間となっております。
※終了は14:00頃を予定
※開場時間は諸事情により変更になる場合がございます。適時twitterにてご案内致します。
※開場後、チケット右下に記載の番号順にご入場頂きます。会場運営の都合上、番号を10ずつなど一定の単位で区切ってご入場頂く場合がございます。
※開場時間にいらっしゃらない場合は、後の番号の方に先にご入場頂き、飛ばした番号の方は到着次第順次ご入場となります。
※会場内は自由席となります。
※ご予約の混雑具合におうじて、チケットの引換期限を設ける場合がございます。

【会場】
スタンダードブックストア 心斎橋 BFカフェ
大阪市中央区西心斎橋2-2-12
クリスタグランドビル
TEL 06-6484-2239
■営業時間:11:00〜22:30

【料金】
1,500円(1ドリンク+軽食付き)

※途中休憩をはさみます。
※当日のご入場はチケット番号順です。入場後は自由席です。
※チケット番号は予約順ではなく、ご入金順になります。
※チケット引換が遅くなりますと立ち見になる場合がございます。
※ご予約数によって当日券の発売を中止する場合がございます。

【予約方法】
1.お電話(06−6484−2239)
2.ご来店(スタンダードブックストア心斎橋BFレジカウンターへお越しください)
3.メール
通販をご希望の方は、このままこちらからどうぞ。

【チケット引換方法】 ※なるべくイベント前日までに引換ください。
1.ご来店(スタンダードブックストア心斎橋BFレジカウンターへお越しください)
2.通販

★会場入場にはチケット引換が必要です。

【メール予約】
以下のフォームをコピーして記入いただくか、
メール本文に【予約イベント名】【お名前】【電話番号】【人数】を
入力して、info@standardbookstore.comへお送り下さい。
担当者が確認後折り返し、ご予約通知メールをお送りいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【予約】イベント 2/28 コミュニティ難民vol.3
【お名前】
【電話番号】
【人数】
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
お電話でのご予約: 06-6484-2239
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【プロフィール】
アサダワタル(あさだ・わたる・本書著者)
1979 年大阪生まれ。日常編集家。文筆・音楽・プロデュース・講師業。著書に『住み開き 家から始めるコミュニティ』(筑摩書房)、『コミュニティ難民のススメ 表現と仕事のハザマにあること』(木楽舎)、『アール・ブリュット アート 日本』(平凡社、編著)など。2013年、ドラムを担当するSjQ++がメディアアートの世界的な賞である「アルス・エレクトロニカ」にて準グランプリ受賞。NPO 法人ココルーム副代表理事、ボーダレス・アートミュージアムNO-MAエディトリアルディレクタ―、KBS京都ラジオ「Glow?生きることが光になる?」パーソナリティも務める。神戸女学院大学、立命館大学の非常勤講師を経て、現在、滋賀県立大学大学院博士後期課程在籍。今春に「表現」をテーマにした新刊をモ*クシュラより上梓予定。
http://kotoami.org/

家成俊勝(いえなり・としかつ)
建築家。1974年兵庫県生まれ。 関西大学法学部卒。大阪工業技術専門学校夜間部卒。 2004年、赤代武志と共にdot architectsを共同設立。大阪・北加賀屋を拠点に活動。建築設計だけに留まらず、現場施工、アートプロジェクト、さまざまな企画にもかかわる。現在、京都造形芸術大学 空間演出デザイン学科 特任准教授、大阪工業技術専門学校 建築学科局 非常勤講師。
http://dotarchitects.jp

乾聰一郎(いぬい・そういちろう)
奈良県立図書情報館 総務企画グループ 調整員、企画・広報チーム チームリーダー。1962年大阪生まれ。1999年より6年間、奈良県教育委員会事務局で図書情報館建設準備(主としてソフト面の整備を担当)に携わる。2005年11月に奈良県立図書情報館開館。開館後は、主に企画展示やフォーラム、コンサート、ワークショップなどのイベント、また、さまざまな連携事業等の企画・立案・運営のほか、情報発信事業や広報を担当している。
http://www.library.pref.nara.jp/

山納洋(やまのう・ひろし)
大阪ガス(株)近畿圏部 / common cafeプロデューサー。1993年大阪ガス(株)入社。神戸アートビレッジセンター、扇町ミュージアムスクエア、メビック扇町、(財)大阪21世紀協会での企画・プロデュース業務を歴任。2010年より大阪ガス(株)近畿圏部において都市開発、地域活性化、社会貢献事業に関わる。2014年より大阪ガス(株)エネルギー・文化研究所 都市魅力研究室長を兼務。一方でカフェ空間のシェア活動「common cafe」「六甲山カフェ」、トークサロン企画「Talkin’About」、まちあるき企画「Walkin’About」などをプロデュースしている。著書に「common cafe―人と人とが出会う場のつくりかた―」(西日本出版社)「カフェという場のつくり方」(学芸出版社)がある。

松村貴樹(INSECTS代表・本イベント司会)
1976年生まれ。21歳で単身渡米、ニューヨークで5年過ごす。帰国後、フリーランスを経てLLCインセクツを設立。2009年の春、大阪発ローカル・カルチャーマガジン「IN/SECTS Magazine」を創刊。2014年12月に待望の第6号を発刊した。
http://www.insec2.com

中川和彦(なかがわ・かずひこ)
スタンダードブックストア代表。1961年大阪生まれ。2006年カフェを併設する本と雑貨の店・スタンダードブックストア心斎橋オープン。2011年茶屋町オープン、2014年1月あべのオープン。本は扱うが本屋を営んでいる意識は希薄で人が集まり、人と人が直接触れ合う場を提供したいと考えている。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




standardbookstore at 17:49│Comments (0)clip!EVENT 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※