October 13, 2014

【BOOK】「心のさみしい部分に似合う本」

9784898153895l

- - - - -
音痴で、絵が下手で、思ったように踊ることも出来なくて、
それでもなにか伝えたい人が、
使う道具が言葉であることを、
私は知っている。
だれでも踊れたら、だれでも歌えたら、
ひとは、言葉なんて発明しなかったかもしれない。
不自由なところにある言葉。
不器用なひとのためにある言葉。
言葉にできないなんて、簡単に言わないで。
言葉はあまりに乱暴にあなたを区切ることもあるけれど、
決して、それだけではないはずだよ。

あとがきより
- - - - -


速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

「死んでしまう系のぼくらに」刊行記念
最果タヒさんが選ぶ
「心のさみしい部分に似合う本」フェア開催中!


「優しさでも愛情でも、ないもので、埋められる孤独もあり、
 それが本である日もあるような。」

最果タヒさんがセレクトした、そんな日の、
「心のさみしい部分に似合う本」11冊。
アーサー・C・クラーク、サン=テグジュペリ、A.A.ミルン、他…

なんと!
11冊それぞれに、詩があてられています。
ここでしか読めない11篇の詩をまとめたペーパーもございます。
sensyo2
(公式サイトより)

今のところ東京以外はスタンダードブックストア心斎橋だけで!
数に限りがありますので、気になる方はお早めに。

個人的な話になりますが、
11人いる!うちの9人は、こども時代から親しみのあった人たちばかりで、
タヒさんの言葉を読んでいると、
その人たちとつながっている
気がします。
あとの、2人のことも知りたくなりました。

わたしのお気に入りは、
32ページの「きえて」と
39ページの「ブラジャーの詩」。

- - - - -
かなしくはないけれどさみしい、
という感情が、
ひとつの感情の中で
いちばん透明に近い色をしているってことを
知っているのは機械だけで、
・・・・・
「きえて」冒頭より
- - - - -

- - - - -
嫌いという気持ち、とじこめる場所
なんでという叫び、閉じ込める場所
好きという言葉、閉じ込めた場所
わたしたちにはきっと2つ目の心臓がある
つらいとき、痛いとき、簡単に死んでしまえるように
すぐに生き返れるように
女の子だけの2つ目の心臓

「ブラジャーの詩」より
- - - - -



俳句、短歌、詩なんかのコーナーは
書店では、隅のほうに追いやられてたり、
あっても少ししかなかったりしますが、
この本は、
詩なんてよくわからないけど、
なんとなく手にとってみた
という人が、たくさん増える。
そうなったらいいな、と
思いながらのフェアです。

もし、この本を読んで、
他にも詩を読みたくなった!
という方がいらっしゃいましたら、
どうぞお声かけください。
読んでもらいたい詩、短歌、俳句の本、
そろえてます。


お待ちしております。





最果タヒ(さいはて・たひ)
詩人・小説家。1986年、神戸市生まれ。
第44回現代詩手帖賞、第13回中原中也賞受賞。
詩集に『グッドモーニング』(思潮社)、『空が分裂する』(講談社)。
公式サイト → http://tahi.jp ←インパクトあり!


standardbookstore at 23:30│Comments (0)clip!BOOK 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※