October 27, 2013

【BLOGNOYOHAKU】本を活かす…山崎ナオコーラさんとトークショーします

写真 2013-10-26 18 47 28 (236x314)
11/3(日)に山崎ナオコーラさんとトークすることになった。
山崎さんの新刊『昼田とハッコウ』(講談社)刊行記念。
この小説の舞台は兄弟(厳密に言えば?だが)が経営する独立系書店。私は今でこそ雑貨を扱ったりカフェを併設しているが、20坪の駅前書店もやっていたので舞台になってる街の本屋の苦労はよくわかる。しかも創業した親父は亡くなり、弟と一緒に経営しているところも小説と似ている。この小説の主人公も書店の将来に不安を抱いているが、このご時世書店人ならみな同じだろう。
この本のプロフィール欄に『グーテンベルク以来の出版業界の激変の中、書店文化をどう残していくか、日々考えている。』とある。
できればトークは前向きな内容にしたいな。

イベント詳細は → こちら …ぜひご参加を!


速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

本屋だけでなく厳しい業界はいくらでもある。本は文化だ、本屋は情報の発信基地だなんてたわごとを言っても始まらない。業界の先達がやってきたことをなぞるだけで文句を言うのはどうかと思う。客商売ならお客さんに聞くだけだ。直接聞かなくても棚で会話してきたではないか。伝統を守ってきた文化財のような職人も全く何も変えていないことはないはずだ。もっと自分たちで考え、行動できる業態にならねばならない。本屋はもっと編集や企画屋の要素を持たねば先はないと考えている。読者の立場からすれば、新刊も古書も、買うのも借りるのも、読むという面では同じだ。たぶんこれから入り乱れて境目がなくなっていく。現に大手がやり始めた。他人がやらないことをやるのが商売だ。他人がやっていることは他人に任せればいい。いつの時代もそうだ。過激に聞こえるかもしれないが、お客さんは待ってくれない。

雑貨も一緒に売り、カフェも併設していて本屋らしく見えないかもしれけれども、スリップ(本を販売した時に抜く短冊)を大切にしている。スリップを見ない、整理しない担当者を信用したことは一度もない。昔からやっているから続けているのではなく、それが一番有効だと思っているから続けている。PCでデータを見るより早い。
なにも人がアッと驚くようなことをやらかそうとは思っていない。本はコミュニケーションツールだし、本を扱う空間、場は街に不可欠だと思っているから、人とつながる場を提供したいから、この商売をやっている。
山崎さんとのトークで彼女に誤解されないようにうまく伝えられればいいのだが。

話すことは得意とは言えないけれども、本屋や人とのつながりに興味があったり、所謂効率というものが一体誰のために役立っているのかよくわからない、なんて思っている方がいたら、ぜひトークを聞きに来てください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『昼田とハッコウ』(講談社)刊行記念 
トークショー 山崎ナオコーラ×中川和彦


【出演】
山崎ナオコーラ
中川和彦


【日時】
2013年11月3日(日)
 開場11:15 開演12:00

詳細は → こちら

写真 2013-10-26 18 49 17 (314x236)

写真 2013-10-26 18 47 16 (314x236)
山崎ナオコーラさんの著書はBFにございます。

ご参考までに私の関連ブログ
   

そういえば只今求人募集しております。本、雑貨、カフェと全部門で募集中です。好奇心旺盛な方、考えるのが好きな方、人を喜ばせるのが好きな方、すぐに行動に移せる方大歓迎です。なんて言ったって、うちの店は他の書店と違って新刊配本を止めていますので、考えて自分から意思表示しないと本が入ってこないもんですから。
求人にご興味のある方はぜひ こちら へ!



standardbookstore at 08:00│Comments (0)clip!BLOGNOYOHAKU | EVENT
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※