October 27, 2013

【EVENT REPORT】谷尻誠さんのトークショーレポート

2ショット 客席向き


建築家でありながらファッションにも精通されている谷尻誠さん(写真右)が、著書『談談妄想』の刊行を記念し、当店代表の中川和彦(写真左)とトークショーを行いました。

速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

今回刊行された谷尻誠さんの『談談妄想』は、建築家である谷尻さんの対談集で、対談相手はフラワーアーティスト東信さんや、芸人の劇団ひとりさん、当店でトークショーをしていただいたこともあるクリエイティブディレクター箭内道彦さんなどなど、建築業界でない方が多数!!
この本ではタイトルに工夫されたそうで、建築はかたいイメージがあり、この本を通して建築関係でない人が手に取り、建築好きをもっと増やしていきたい!という思いがあるそうです。

客席アップ斜めから

お客様は建築関係の方もおり、ファッション関係に勤務されている方など、様々な業界の方が来られていました。

トークショーの前半部分は谷尻さんの建築に対する姿勢や思い、『談談妄想』を刊行するにあたってのエピソードを話されました。
「建築をつくる時は言葉からつくる=人との会話で決める」という言葉が印象的で、
「例えば開放感のある感じでとお客様から言われ、ただ大きな窓をつけるというのではダメ。どういったときに開放感を感じる方なのかが大事。その人が感じたものを大事にする。その人はどういうところに愛着がわくのか、どういうものが好きなのか、どういう基準でものを選んでいる人なのか・・・家の話ではなく、その人の持っているモノや趣味を考えて作る」という、とても谷尻さんらしい考えでした。

質問を聞いてる時

トークショーの中盤からは質問も交えながら。中でもどうすれば最高の住む場所を見つけられるのか?という女性からの質問に、谷尻さんは「自分が住む場所を一番だと思い込むことが大事だ!そもそも、住まいについて家=建物という考えの人が多い。外で飲むビールは美味しいし、木陰での昼寝は気持ちいい。室内でしか住めないという事はない!」と、おっしゃっていました。
また、「最近は利便性重視の住まいが多く見られるが、自ら家を育てる事ができる未完成の家、つまり毎日変化があり常にどこか愛着が持てるような家はすばらしい!」と、まとめられていました。


トークショーの後半はサイン会が行なわれました。
非常に多くの方が『談談妄想』や、以前に出版された『1000%の建築』を手にとられていました。

サイン中

一人一人丁寧にサインされていました。

谷尻さんあっぷ

最後に、これからやった事がないことをやりたい!とおっしゃり、イベントを通してクリエイティブな思考を持ち続けている方なのだと感じました。

今回トークショーで話された内容は主に、『談談妄想』、『1000%の建築』で詳しく書かれています。
様々な業界の方と対談した『談談妄想』、や、ページごとに様々な工夫がなされた『1000%の建築』、両方ともオススメなので是非手にとってみてください!


danndannmousou


1000%


スタンダードブックストア心斎橋店の近くにある、セレクトショップSTUDIOUS【ステュディオス】堀江店は谷尻さん設計です!

studious




standardbookstore at 18:39│Comments (0)clip!EVENT 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※