October 01, 2013

【BLOGNOYOHAKU】地球の鼓動を感じて…TRANSIT『旅する惑星』@ミッドタウン

__ (2) (314x236)

9/25にミッドタウンでTRANSIT『旅する惑星』を観た。
『惑星』という言葉に魅かれた。
今自分が立っている場所が、普段生活している空間が宇宙の一部なんだと改めて意識した。
果たして会場に入ると見事にそれを意識することができ、そして同時に地球は生きているんだと感じることができた。

関連イベント↓
10/4(金)19:30〜 『BIRDリニューアル創刊号』 刊行記念トークショー  稲岡亜理子×林紗代香×加藤直徳


速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

波のうねる海
空を彩る虹の映り込む湖
雪で化粧した山の頂
刻々と表情を変える砂漠

どれもが地球の生を感じさせる写真

そしてその地球で生きている人々の写真

私たちが生きていくと自然をスポイルする。
地球にダメージを与えるざるを得ない。

これまでも、なぜ旅をするのだろう?と考えたことはあったが
答えは好奇心を満たすためであったり、
次の活動のヒントを得たり、気分転換だったりした。
いずれにしろ自分自身のため、自分側にしか立っていなかった。

今回TRANSIT『旅する惑星』を観ることができて幸運だった。
改めて自分たちの生活を考えさせらたし
私たちは日常を離れ、旅することによって『生きもの地球』を感じなければならないのではないか?と感じることができた。
そう感じることにより私たちの生活を考え直し、そして地球への取り組みを考えるようになる。
それが人への優しさにも通じるのではないかな。

このたび10/4(金) 19:30よりTRANSITの姉妹紙BIRDのリニューアルを記念して、
『BIRDリニューアル創刊号』 トークショー 稲岡亜理子×林紗代香×加藤直徳
  詳細は↑をクリックして下さい。ぜひご参加を!
を開催する。
ゲストフォトグラファーは稲岡亜理子さん。
記念すべきTRANSIT第一回トークショーのゲストが稲岡亜理子さんだったので久しぶりだ。
『旅する惑星』でも幻想的な写真を展示していた稲岡さんのライフワークといってもいいアイスランドのお話を伺えるのが楽しみ。
アイスランドは日本と同じく火山活動が盛んで温泉もある。まさに生きている地球の鼓動を感じるには最適の場所だ。
ぜひともご参加ください!
(余談ながら彼女は京都で500年以上も続く蕎麦屋・本家尾張屋 の第16代当主でもある。スーパーウーマン!)
sol1 (314x236)
sol2 (314x236)
稲岡亜理子さん写真集『SOL』もアイスランド満載です。

下の2枚はアメリカ西海岸BIG SUR。私の写真が拙くてわかりにくいですが、海に霧が発生し雲海が生きもののようでした。地球を感じる旅に出たくなる…!?
写真 2013-05-13 11 56 16 (314x235)
写真 2013-05-14 9 43 40 (314x235)

こちらは三陸。山背による霧。これもわかりにくい写真で…でも生きもののようだった。
写真 2013-06-16 16 55 23 (314x235)


standardbookstore at 15:43│Comments (0)clip!BLOGNOYOHAKU | EVENT
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※