October 20, 2013

【EVENT】11/8 19:30 『ひとの居場所をつくる』刊行記念トークショー 西村佳哲×田瀬理夫×中川和彦

ibasho_cover+obi_RGB350

2013年11月8日19:30〜開催
@スタンダードブックストア心斎橋

イベントへのご参加の前に必ずこちらをご確認下さい。

これからの暮らしと仕事を、ただの個人のサバイバルや、我慢くらべのような消耗戦にはしないで、ちゃんと文化を生み出してゆくものにするにはどうすればいいんだろう?

10.16 当店代表中川和彦がトークに参加させていただくことになりました!

10.20 西村佳哲さんから新しいメールが届いています。

この晩は、ランドスケープ・デザインの視点に限らずに、「ひとの居場所づくり」をめぐって、三者三様の話を交わし合いたいと思っています。
 田瀬・西村・中川それぞれの立場、専門性、経験から。
 以下は僕(西村)の考えですが、中川さんは書店づくりを通じて、街なかに「ひとの居場所」をつくり出す仕事を懸命になさっているように思います。実際、そんな話を本人からきいたこともある(インタビュー「みどるな書店経営」)
 僕で言えば、ワークショップやフォーラムをひらいたり、あるいは本を書くことを通じて「ひとの居場所」づくりをしている感覚があります。
 田瀬さんは本『ひとの居場所をつくる』で詳しく触れたとおり、カントリーサイドに人が居られる環境と状況をり出している。最近は遠野市と一緒に、地元の高校性も巻き込みながら進めている動きもあります。
 めいめいの話を交わしながら、「ひとの居場所をつくる」ことについて語り合える時間をつくってみたいと思います。
以上、著者(西村佳哲さん)からのメールより



速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

「現実を見よ」といった言葉が放たれる様子を見かけることがあるが、その人たちは本当に現実を見ているのだろうか。畑に立って「向かいの山の雪解けが今年はいつもより少し遅い」と語っているお婆ちゃんのほうが、むしろ現実がよく見えているんじゃないか。

「この日本でどう生きてゆこうか?」ということを、政治や経済だけでなく、土地だとか生き物であるとか、そうした角度からも扱ってゆけるといい。



2013年9月、西村佳哲の最新刊『ひとの居場所をつくる: ランドスケープ・デザイナー 田瀬理夫さんの話をつうじて』が発売になります。

ibasho_cover_RGB350『ひとの居場所をつくる: ランドスケープ・デザイナー 田瀬理夫さんの話をつうじて』
(筑摩書房)
西村佳哲著
1,890円税込











この本の刊行を記念し、西村佳哲さん×田瀬理夫さん&中川和彦によるトークショーを開催致します。


「2年前に『いま、地方で生きるということ』(ミシマ社)を書きました。9月に書店に並ぶ『ひとの居場所をつくる』(筑摩書房)は書き終えてみると、その実践編のような内容です。田瀬理夫というランドスケープ・デザイナーにフォーカスしながら、「これからの日本で、どう生きてゆこうか?」という問いを、政治や経済とはまた別の切り口。たとえば土地であるとか、水や植物、生き物、農作、生業づくりといった観点から取り扱う一冊になりました。
 11月のトークイベントの構成はまだ考え中ですが、田瀬さん本人を交えながら、めいめいがこれからの暮らしと仕事を考える時間に出来れば、と思っています。」
以上、著者(西村佳哲さん)からのメールより


トーク終了後は、西村佳哲さんのオリジナルスタンプで「記念スタンプ会」!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『ひとの居場所をつくる』刊行記念トークショー 
西村佳哲×田瀬理夫×中川和彦


【出演】
西村佳哲
田瀬理夫
中川和彦

【日時】
2013年11月8日(金)
 開場18:45 開演19:30

※終了は21:30頃を予定
※開場時間は諸事情により変更になる場合がございます。適時twitterにてご案内致します。
※開場後、チケット右下に記載の番号順にご入場頂きます。会場運営の都合上、番号を10ずつなど一定の単位で区切ってご入場頂く場合がございます。
※開場時間にいらっしゃらない場合は、後の番号の方に先にご入場頂き、飛ばした番号の方は到着次第順次ご入場となります。
※会場内は自由席となります。
※ご予約の混雑具合におうじて、チケットの引換期限を設ける場合がございます。


【会場】
スタンダードブックストア 心斎橋 BFカフェ
大阪市中央区西心斎橋2-2-12
クリスタグランドビル
TEL 06-6484-2239
■営業時間:11:00〜22:30


【料金】
1,500円(1ドリンク付き)

※当日のご入場はチケット番号順です。入場後は自由席です。
※チケット番号は予約順ではなく、ご入金順になります。
※チケット引換が遅くなりますと立ち見になる場合がございます。
※ご予約数によって当日券の発売を中止する場合がございます。


【予約方法】
1.お電話(06−6484−2239)
2.ご来店(スタンダードブックストア心斎橋BFレジカウンターへお越しください)
3.メール
通販をご希望の方は、このままこちらからどうぞ。

【チケット引換方法】 ※なるべくイベント前日までに引換ください。
1.ご来店(スタンダードブックストア心斎橋BFレジカウンターへお越しください)
2.通販

★会場入場にはチケット引換が必要です。

【メール予約】

以下のフォームをコピーして記入いただくか、
メール本文に【予約イベント名】【お名前】【電話番号】【人数】を
入力して、info@standardbookstore.comへお送り下さい。
担当者が確認後折り返し、ご予約通知メールをお送りいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【予約】イベント 11/8 西村佳哲×田瀬理夫×中川和彦
【お名前】
【電話番号】
【人数】
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
お電話でのご予約: 06-6484-2239

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

<プロフィール>
田瀬理夫(たせ みちお)
1949年東京生まれ。造園家。千葉大学園芸学部造園学科卒業。73〜77年(株)富士植木勤務。77年にワークショップ・プランタゴを開設。代表作の一つは「アクロス福岡」(1995)のステップガーデン(同施設は建築業協会賞や都市景観賞などのほか、都市緑化基金の「生物多様性保全につながる企業の緑100選」にも選出されてきた)。また設計業務のかたわら、十数年前から、岩手県遠野市の中山間部に仲間たちと「クイーンズメドゥ・カントリーハウス」という空間をつくり、馬を軸に据えた営みの実践を重ねている。
※ランドスケープ・デザイナー:土や木や水を素材に、公園・広場・庭園・街路などの屋外空間を設計する職能。

西村佳哲(にしむら よしあき)
1964年東京生まれ。武蔵野美術大学卒。リビングワールド代表、『自分の仕事をつくる』著者。つくる・書く・教える、三種類の仕事。デザイン・プロジェクトの企画立案とチームづくり、ディレクション、およびファシリテーター役を担うことが多い。近年は各地の地域プロジェクトにかかわるほか、「インタビュー」をテーマにしたワークショップを主催している。

中川和彦(なかがわ かずひこ)
1961年大阪生まれ。大阪市立大学生活科学部住居学科卒業。1987年父の経営する(株)鉢の木入社、代表取締役就任。2006年カフェを併設する本と雑貨の店・スタンダードブックストア心斎橋オープン。2011年スタンダードブックストア茶屋町オープン。本は扱うが本屋を営んでいる意識は希薄で人が集まり、人と人が直接触れ合う場を提供したいと考えている。


standardbookstore at 11:17│Comments (0)clip!EVENT 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※