July 02, 2014

【BOOK】Here and There 1 – 10

__

林央子さんの自費出版『here and there』の1号から10号までを一冊にしたモノクロ600 ページ、200部限定の書籍版が12月中旬に入荷します。本体8,000円+税 3rd edition
予約受付中
※予約受付は終了致しました。

2014.07.02 わずかですが入荷しました。

出版社への予約分が200部を大幅に上回っており、
当店への入荷冊数が予測不可能になりました。
詳細が分かり次第ご予約を頂いておりますお客様へは
ご連絡いたします。


速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

here1-101

書籍のデザインももちろん服部一成さん。

中身はこんな感じのようです。
here1-102

here1-103

here1-104

here1-105

here1-106

here1-107

here1-108

here1-109

アートやファッションにおいて独自の活動を行うアーティストをパーソナルな視点で伝える林央子さんの『here and there』。
これまでの寄稿者はスーザン・チャンチオロ、パスカル・ガッツェン、マーク・ボスウィック、前田征紀、ホンマタカシ、アン・ダムス、マイク・ミルズ、キム・ゴードン、エレン・フライス、コズミック・ワンダー、ドミニク・ゴンザレス=フォースター、Bless、島袋道浩、小金沢健人などなど。

私が『here and there』を初めて手にとったのはvol.3だったのですが、新聞のような面白い体裁や、圧巻の"purple ten years"の特集、さらにはmark borthwickのミニ写真集が付録だったりして衝撃的でした。
そんな入手困難のVol.1〜Vol.4ももちろん収録!
1

2

3

4

林さんを好きな方はもちろん、服部さんのデザインが好きな方にもぜひおすすめです。

standardbookstore at 12:39│Comments (0)clip!BOOK 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※