December 15, 2011

【EVENT】「リトル・マガジンのスピリット」

SP
Spectator
青野利光さんと、

GBS
Get back,SUB  あるリトル・マガジンの魂
北沢夏音さんが、
スタンダードブックストアにやってきます。
 
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

スタンダードブックストア トークショー

「リトル・マガジンのスピリット」

Spectator
24号「特集:これからの日本について語ろう」
(発行/エディトリアル・デパーメメント)と、

北沢夏音さん著
『Get back, SUB! あるリトル・マガジンの魂』
(発行/本の雑誌社)の発刊を記念して
トークイベントを開催します。

SUB
『SUB(サブ)』 は一九七〇年代初頭に神戸で発行されていた伝説的な個人雑誌。
その編集発行人である小島素治氏の仕事と生涯を追い、サブ・カルチュアの現在を問うラディカル・エレガンスなノンフィクション『Get back, SUB! あるリトル・マガジンの魂』の著者・北沢夏音さん(北沢さんはスペクテイター 24号で菅原文太さんにインタビューされていました。お読みになった方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?また、1992年には青野さんと一緒に 街と音楽をつなぐインディペンデント・マガジン『Bar-f-Out!』を創刊されております)と、

SP
震災後の日本の未来をめぐるインタビューを集めた特集号が発売されたばかりのSpectator の編集発行人・青野利光さんが、'60s〜'70s、'80s〜'90s、'00s〜'10sの日本のリトル・マガジンのクロニクルを振り返りながら、これからのリトル・マガジンの役割や可能性について語ります。

自分のメディアを作りたい人、

編集・ライター志望者、

そして マガジン・フリーク必見!




「リトル・マガジンのスピリット」 北沢夏音・青野利光トークショー

【出演】 
北沢夏音・青野利光

【日時】
2012年1月25日(水)
開場19:00 開演19:30 
※21:30終了予定(前後する場合がございます)

【会場】
スタンダードブックストア 心斎橋 BFカフェ
大阪市中央区西心斎橋2-2-12
クリスタグランドビル
TEL 06-6484-2239
■営業時間:11:00〜22:30

【料金】 (1ドリンク付)
1000円(税込)

※ 当日のご入場はチケット番号順です。
※チケット番号は予約順ではなく、ご入金順になります。
※チケット引換が遅くなりますと立ち見になる場合がございます。
※ご予約数によって当日券の発売を中止する場合がございます。


【席数】
予定数終了次第締め切り

【予約方法】
,電話(06−6484−2239)
△翰菘后淵好織鵐澄璽疋屮奪ストア心斎橋BFレジカウンターへお越しください)
メール

【チケット引換方法】 ※なるべくイベント前日までに引換ください。
(当日のご購入に関してはご予約されていても当日券料金になります)

ご来店(スタンダードブックストア心斎橋BFレジカウンターへお越しください)

★会場入場にはチケット引換が必要です。

【メール予約】

以下のフォームをコピーして記入いただくか、
メール本文に【予約イベント名】【お名前】【電話番号】【人数】を
入力して、info@standardbookstore.comへお送り下さい。
担当者が確認後折り返し、ご予約通知メールをお送りいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【予約】イベント1/25 北沢夏音・青野利光トークショー
【お名前】
【電話番号】
【人数】
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
お電話でのご予約:06-6484-2239



<プロフィール>
北沢夏音(きたざわ・なつを)
一九六二年東京都生まれ。ライター、編集者。大学卒業後、少年マンガ誌、ジャーナル誌等の編集に携わる。九二年、街と音楽をつなぐインディペンデント・マガジン『Bar-f-Out!』を創刊。同誌を離れ、マガジン・ライターとして独立後は、数多くの雑誌にサブ・カルチュアにまつわる文章を寄稿。現在も多岐にわたる活動を続けている。最新の編著は『80年代アメリカ映画100』(監修・執筆等を担当、主編:渡部幻/芸術新聞社)。
http://twitter.com/#!/getbacksub

青野利光(あおの・としみつ)
一九六七年茨城県生まれ。スペクテイター編集発行人。有限会社エディトリアル・デパートメント代表。大学卒業後、二年間の商社勤務を経て九二年に『Bar-f-Out!』を創刊。同誌の編集業務に携わった後、九九年に『スペクテイター』を創刊。年二冊のペースで発行を重ね、昨年末に二四号目にあたる最新号「これからの日本について語ろう」特集を発刊。長野県に拠点を移して編集・出版活動をおこなっている。
スペクテイター www.spectatorweb.com




standardbookstore at 16:06│Comments (0)clip!EVENT 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※