December 17, 2011

【EVENT】2012/1/14 『シゼンのカケラ』刊行記念 片桐功敦 トークショー&ワークショップ 開催!

予約でいっぱいのいけばな教室を開かれている片桐功敦先生がスタンダードブックストアへやってくる!

今回エルマガジンより出版された『シゼンのカケラ』の刊行を記念して、トークショーとワークショップを開催致します。

この本は当店オーナー中川もオススメの一冊です。

シゼンのカケラblog 
    

いけばな初体験の方ももちろん大歓迎です!
一緒に最も身近で季節を感じられるお花に触れてみませんか?
1月の開催ということで、梅の花やチューリップ、水仙など春を先取りしたお花を使用致します。

このワークショップでは、実際に会場で活けたお花はお持ち帰りいただけます。

年明け、来年こそは何かを始めようという方、是非一度いけばなをやってみては?

詳細は以下


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

『シゼンのカケラ』刊行記念 片桐功敦 
トークショー&ワークショップ


【講師】 
片桐功敦

【日時】
2012年1月14日(土)
開場11:00 開演11:30 
※14:00終了予定(前後する場合がございます)

【会場】
スタンダードブックストア 心斎橋 BFカフェ
大阪市中央区西心斎橋2-2-12
クリスタグランドビル
TEL 06-6484-2239
■営業時間:11:00〜22:30

【料金】
3,800円(税込)
★『シゼンのカケラ』書籍代金、1ドリンク代金、お花代を含みます。

※ 当日のご入場はチケット番号順です。
※チケット番号は予約順ではなく、ご入金順になります。
※チケット引換が遅くなりますと立ち見になる場合がございます。
※ご予約数によって当日券の発売を中止する場合がございます。

【持ち物】
以下のものをお持ちください。
・うつわ(高さ15cm、幅20cmまでのもの)
 ※無ければ食器(例:マグカップ・コップ・サラダボウルなど)でもOK。水がためれるものであれば何でも。
・花はさみ
 ※無ければ良くきれるハサミでも可。

★会場でも花はさみ、ケンザンなど必要なものの販売もございます。詳しくはチケット引換時に店頭スタッフへお問い合わせください。


【席数】
30名限定

【予約方法】
,電話(06−6484−2239)
△翰菘后淵好織鵐澄璽疋屮奪ストア心斎橋BFレジカウンターへお越しください)
メール

【チケット引換方法】 ※なるべくイベント前日までに引換ください。
ご来店のみ。(スタンダードブックストア心斎橋BFレジカウンターへお越しください)

★会場入場にはチケット引換が必要です。

【メール予約】

以下のフォームをコピーして記入いただくか、
メール本文に【予約イベント名】【お名前】【電話番号】【人数】を
入力して、info@standardbookstore.comへお送り下さい。
担当者が確認後折り返し、ご予約通知メールをお送りいたします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【予約】イベント1/14 片桐功敦 トークショー&ワークショップ 
【お名前】
【電話番号】
【人数】
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
お電話でのご予約:06-6484-2239

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

<プロフィール>
片桐功敦│Atsunobu Katagiri
1973年大阪生まれ。華道家。[主水書房]主宰。1998年大阪府堺市のいけばな流派、花道みささぎ流家元を襲名し現在に至る。
2005年より堺市にて[主水書房]を設立、運営。[主水書房]では日本家屋の特性を活かした独自の企画展や出版活動を展開。アーティストと丁寧に組み上げる展覧会や造本に定評がある。いけばなのスタイルは伝統から現代美術的なアプローチまで幅広く、異分野の作家とのコラボレーションも多数。小さな名もなき野草から、長年のテーマでもある桜を用いた大規模ないけばなまで、その作品群はいけばなが源流として持つ「アニミズム」的な側面を掘り下げ、花を通してひとときの空間を産み出すことに一貫している。
公式ページ http://www.atsunobukatagiri.com/
主水書房ウェブサイト http://www.mondebooks.com/


『シゼンのカケラ』
朝日新聞大阪版の人気連載が1冊の本になりました。持ち物はケータイカメラと花ばさみだけ。堺市で70年続く花道みささぎ流家元が大阪のあちこちを歩いて出逢った草花や果物を使い、即興で作品を制作、カメラに収めました。高価な花材でなくとも、路傍の草花やときには造花でさえ、その言葉に耳を澄ませばみな等しく語るべきストーリーを持っています。何でもない日常の中にも美しさを見いだす珠玉のフォトエッセイ集です。



standardbookstore at 17:37│Comments (0)clip!EVENT 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※