February 26, 2011

【EVENT】東京出張 for 『「SWITCH」創刊25周年記念 新井敏記トークショー』その1

Switch出張 003
4/3(日)『「SWITCH」創刊25周年記念 新井敏記トークショー』を開催いたします。

なんと私がお相手を務めることに・・・。

かなり心配なんで打合せにスイッチパブリッシングを訪ねました。
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

ご存じのように新井さんは、数々のスター、アーティスト、文化人等々に会われインタビューしてきた方です。著書の『人、旅に出る 「SWITCH」インタビュー傑作選』の帯にも『こんなに素敵な人に出会ったんだということを、伝えたくてならなかった。』とあります。

Switch出張 010











片や私はというと、ただのおっさん・・・
という訳で事前打ち合わせにお伺いしました。

トークショーの内容は以下の3つくらいを予定しております。
/薫罎気鵑了┿鏈遒蠅慮凝世箸浪燭?なぜ『SWITCH』を創刊したのか?
△海譴泙任暴于颪辰進々について
『coyote』について


まずこのblogでは,砲弔い董ΑΑ
なぜ雑誌名を『SWITCH』にしたのか?
そこには『旅』があります。
詳しくは著書の『旅の途上』の章をご一読ください。素晴らしい文章で語られています。
13
今月末に『人、旅に出る 「SWITCH」インタビュー傑作選』が『SWITCH STORIES 彼らがいた場所』と改題して新潮文庫になります。

もちろんスタンダードブックストアでも販売いたします。




新井さんは小さいころから本屋とレコード屋から多くのことを学んだそうです。立読みから得られるものだけでなく、本屋、レコード屋の主、店員との会話から吸収した情報や会話そのもの、つまりコミュニケーションが先生。新井さんが育ったのは小さな街。それほど大きくない街の本屋は、同じ街のライバル店に負けじと品揃えに特色を出していたそうです。そんな本屋、レコード屋を飽きずに訪れていました。これも小さな旅と言えるかもしれません。
いま本屋は大変な状況になっていますが、品揃え、お客とのコミュニケーションで改善できることはないのか?私たちスタンダードブックストアはどうあるべきなのか?
同様に休刊が相次ぎ、雑誌も大変な状況です。片や作り手が出版社に頼らず思いを込めて自分自身で出版物を作るようになりました。当店でも『zine』コーナーを設置。もともと自分で作ったモノを本屋に直接売り込んでいた新井さんが、もう一度原点に返る?雑誌と本屋を巡る冒険をあれこれおしゃべりできたらと思っています。

3
新井さんが最初に出版した
『THE ISSUE』

表紙イラストはなんと大竹伸朗!

新井さん24歳。
本屋と初めて関係ができ、今でも本屋との関係が大事と言い切ります。



Switch出張 002

こちらは
SWITCH最新号ですね。











4











どれもこれも『SWITCH』!ようこんだけいろんなんを作ったもんです。しかし今見ても新鮮ですねえ。モノクロ写真がサイコーにかっこエエ!ただし毎回版型もロゴも変わるので本屋からはよくクレームが出たそうです。

5











右側は一冊丸ごと『沢田としき』。

8











9

タブロイド判で
エエ感じですねえ。

思いがぎっしり詰まってます。









121994年、隔月刊最終号は星野道夫。私たちが失ったものとは何か?便利に、効率的になったようで実は大事なものを失ってきたのではないか?いやまだ失い続けているのではないか?私も今、例えばPOSレジを導入して本屋が失ったものはとても大きいと思っています。実は今回新井さんがトークショーを私とやろうと提案してくださったのは、新井さんが親しんできた本屋というものについて語って欲しいというのもありましたが、新井さんが星野さんと過ごしたときに感じた、私たちの失ったものと本屋や雑誌で起こっていること、いや今の世の中で何かおかしいと感じていることの原因が、根っこが全て同じで語り合う事で何か解決策に近付ける、とお考えになったと私は理解しています。

新井さんも私も今回のトークショーにはこれから雑誌作り、モノづくり(店づくりも含めて)を目指す方々にぜひご参加いただきたいと考えております。

『「SWITCH」創刊25周年記念 新井敏記トークショー』
は4/3(日)12時〜14時頃開催 サイン会もいたします。
参加費等詳細は近々お知らせいたします。

決定いたしました
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

『「SWITCH」創刊25周年記念 新井敏記トークショー 』

日時:2011年4月3日(日)開演12:00 開場11:30 

ゲスト:新井敏記(お相手:中川和彦)

場所:スタンダードブックストアBFカフェ
   大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビル

tel:06-6484-2239

参加費:700円(1drinkが付いてきます)

*終了時刻はサイン会を含めて14:00を予定しておりますが、進行の状況により変動する可能性がございます。あしからずご了承下さい。

*ご予約は当店BFレジ、もしくはお電話にて承ります。


standardbookstore at 18:10│Comments (0)clip!EVENT 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※