January 07, 2011

【BLOGNOYOHAKU】この店の空気感を大切にしたい。それはお客様との共同作業でしかできない。

≪スタンダードブックストアのあれこれ2≫

営業時間外に店にいると、特にカフェにいるといつものスタンダードブックストアではないような気がする。席には誰もいない。本を読む人も、学校の課題をする人も、本を参考書代わりに勉強する人も、PCで仕事をする人も、ひたすらデザイン画を描く人も、携帯でつぶやく人も、食事をしている人も、出てきたメニューをカメラで撮影する人も。お店っていうのはお客様がいるから、お客様にお金を使っていただくから成り立っているというだけではなく、お客様もこの店の、スタンダードブックストアの一部なんだと気づく。スタンダードブックストアがめちゃくちゃ気に入ってる人、たまたまこの店に来ただけの人、仕方なく人に連れられてきた人等々いろんな人が混ざり合ってこんな雰囲気ができる。もちろん品揃え、内装も関係するし、働いているスタッフの動作、言動そして心構えも重要です。(ちなみにこんな風に考えて始めましたが…)うまく口では説明できないがいろいろ絡み合いながらスタンダードブックストアに固有の雰囲気が、そして暗黙の了解ができる。
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

先日のMTGで『空気感』という言葉が出た。そう、空気感というのがぴったりかもしれない。誰もが縛られずに一定のルールの下でのんびりできる。そのためカフェに持ち込める本の冊数も制限していないし(棚に戻すのは結構大変ですが…)、本の内容を書き写していても特に注意しない。あれこれ制限しだすと監視しなければいけないような感じになって(最近の串カツ屋のように)スタッフも楽しめない。スタンダードブックストアのお客様はそれをちゃんと理解してくださっているように思う。お客様との共同作業でスタンダードブックストアの空気感は保たれています。前回の【BLOGUNOYOHAKU】の話も空気感が影響しているのかもしれません。やはりエエお客さんに恵まれいると感謝しております。これからもこの空気感を大切にしたいもんです。

standardbookstore at 02:29│Comments (0)clip!BLOGNOYOHAKU 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※