December 15, 2010

【BOOK】そんなに好きなのね、チャンドラー。

たしかに。チャンドラーといえば「長いお別れ(ロング・グッドバイ)」か、「さらば愛しき人よ(さよなら、愛しい人)」、ということになろう。(カッコ内は村上春樹翻訳版タイトル)

村上春樹がチャンドラー新訳 3作目に選んだのがこれ。「かわいい女」。
(今回は原題カタカナ表記の「リトル・シスター」となっている)

昔に呼んだ記憶があるが実はよく思い出せない。世評的にも、また著者本人もあまり気にいっていなかったようなフシがある。このあたりは村上さんの解説に詳しい。
しかし冒頭にあるようにまさに村上さんにとって「いとしい」作品であることに間違いはないようだ。

51WZKREWR3L__SL500_AA300_ 
こちらはおなじみの
東京創元文庫 
清水俊二さん訳の
「かわいい女」。
(表紙が時代を感じさせる・・)






4120uwldZcL__SL500_AA300_
「リトル・シスター」 
レイモンド・チャンドラー 
村上春樹 訳 
早川書房 刊
¥1890 です。

standardbookstore at 17:58│Comments (0)clip!BOOK 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※