July 07, 2010

【BOOK】続刊決定

51wcbp-iZhL__SL500_AA300_ 第1期 12巻 第2期
12巻 が終了した河出世界文学全集。6冊の続刊が決定。全30巻、となる予定です。

第3期 6巻の最初は「短篇コレクション機廖その内容は。
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

【収録作品】
コルタサル 「南部高速道路」
パス 「波との生 活」
マラマッド 「白痴が先」
ルルフォ 「タルパ」
張愛玲 「色、 戒」
イドリース 「肉の家」
ディック 「小さな黒い箱」
アチェベ 「呪い 卵」
金達寿 「朴達の裁判」
バース 「夜の海の旅」
バーセルミ 「ジョーカー最大の勝 利」
モリスン 「レシタティフ──叙唱」
ブローティガン 「サン・フランシスコYMCA讃 歌」
カナファーニー 「ラムレの証言」
マクラウド 「冬の犬」
カーヴァー 「ささやかだけ れど、役にたつこと」
アトウッド 「ダンシング・ガールズ」
高行健 「母」
アル=サンマー ン 「猫の首を刎ねる」
目取真俊 「面影と連れて」 となっています。南北アメリカおよびアジア、アフリカからのエントリーです。

コルタサル、マラマッド、モリスン、ブローティガン、カーヴァーなど有名どころから、わたしは初めてきく名まで、ずらっと20篇。

なお6巻のほかのラインアップは、
「わたしは英国王に給仕した」 フラバル
「黒檀」 カプシチンスキ
「ロード・ジム」 コンラッド
「苦海浄土」 石牟礼道子  
「短篇コレクション供廖淵茵璽蹈奪冓咫砲任后

「わたしは英国王に給仕した」はおもしろそうです。小さな国の小さな給仕人のおかしくも悲しい人生。ナチス併合、第二次世界大戦、共産主義体制のチェコ、と激動の時代を生き抜いた給仕人を絶妙の語り口で語ります。

そして「苦海浄土」に注目。ただひとり、日本人からエントリー。
水俣の海に排出された有機水銀により、自然や人間が破壊されていくさまを見事な文学作品に高めた1冊。3部作を1冊で。

standardbookstore at 21:49│Comments (0)clip!BOOK 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※