January 31, 2010

【洋雑誌】 イタリアの写真誌「FANTOM」Magazimne

SN3F4401SN3F4402









イタリアで年4回発行されている写真誌の「FANTOM」。
たぶんIssue02が出たところだと思いますが、
入荷したのはIssue01-AUTUMN 2009
左が表紙で、ひっくり返したのが右の写真です。
全122ページで2,400円です。
Issue00というのもありますが何故かIssue00は入ってませんでした。一応希望は出したつもりですが見事に無視されたみたいです。
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

硬めの紙を使っており、印刷も非常にキレイで、特にラストの12ページは光沢のあるプリント写真のような紙を使っています。
SN3F4404SN3F4405





巻頭特集「PORTFOLIO」は、
Mickalene ThomasでPortraits。
SN3F4406SN3F4407





特集名?「EYE OF THE BEHOLDER」は、
Simon Starling
SN3F4408
「POP-UP」は、
Riccardo Previdi



SN3F4409「」カギ括弧に入っているのはおそらく特集コーナー名だと思います。このコーナー名で、毎号取上げる人が変わってくるんだと思いますがなにせIssue01なもんで違ってたらすみません。
「ESSEY」は、Christodoulos Panayiotou by Denis Pernetとなっておりよく分かりません。
SN3F4410「EYE TO EYE」は、
Arno Rafael Minkkinen
ほんとに全く知らない人たちばかりなんですが、どれも結構いい写真や面白い写真で充分楽しんでみることができます。
SN3F4411SN3F4412





SN3F4413SN3F4414






SN3F4415SN3F4416





ますます分かりにくくなりますが、
左が「BLOG CABIN」でBrody Condon by Alex Gartenfeld、
右が「MEANS TO AN END」でCOUNTER-HEAVEN
SN3F4417SN3F4418





そして、「SAMPLE SIZE」ilikemystyle sampled by Adriano Sack and Judith Bahnham、「STORIES」Porzia Bergamasco meets Lino Sabattini、もう一度「SAMPLE SIZE」Living Theatre sampled by Spartacus Chetwyndというのがあって(自分でも何を書いてるのか分かりません)、
でもilikemystyleがI LIKE MY STYLE.NETのことと分かりまた面白そうなSiteに出逢えました。
SN3F4419SN3F4420





SN3F4421SN3F4422





2回目の「PORTFOLIO」は、
Dayanita SinghのDream Villa。
非常にキレイな写真です。

この次に「BY APPOINTMENT ONLY」というのがあってFrancesco Zanot visits the collection of Akiyoshi Taniguchiとなっていますが唯一の日本人特集の写真を撮り忘れました。
9人の日本人フォトグラファーが紹介されています。

SN3F4423
「PICTURE PERFECT」は、
Marina Berioの木炭画のようなキレイな写真。


SN3F4424SN3F4425






SN3F4426SN3F4427





SN3F4428SN3F4429





3度目の「PORTFOLIO」は、
Emanuele ColomboのGiardini Auto Immobili。
これもまた非常に美しい写真です。

このあとに初めの方にあった
「POP-UP」のRiccardo Previdi
別作品が紹介され、さらに
「INTERVIEW」Beniamino Marini in conversation with
Erbol Meldibekovがあり、
最後に「REPORTAGE」Guido Gazzilli 06 April 2009
昨年のラクイラ地震の写真ルポでおしまい。

SN3F4430SN3F4431





このあとは光沢のあるプリントページで
タイトル「I AM ONE
Photography:Paolo Novelli
Courtesy:NIKE
となっており、どうやらNIKEが金を出してとんでもなくキレイなプリントページをそれとなく広告に使っていたのでした。
このあとも同じ感じでDIESELがやってます。

取り上げられている写真家についてはほぼ全員知らない人たちばかりですが、次号が楽しみな雑誌の一つです。
価格は少し高いのですが、
安定している最新号の「foam」(税込4,200円)か、
あまり見かけない「FANTOM」(税込2,400円)か、
今回は価格を考慮して「FANTOM」をオススメします。

standardbookstore at 00:05│Comments (0)clip!洋雑誌 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※