November 01, 2009

【EVENT】菊地成孔さん 無料トークショウ大盛況

091027_2136~01091027_2138~01






サックス・プレイヤーにして文筆家、批評家、大学講師でもある、あの菊地成孔さんが緊急来阪&緊急来店!
当店でのトークショウ&サイン会は2回目となる菊地さん。今回はなんと、当日である10月27日のわずか6日前に菊地さんから「行きます」との連絡。スタッフ一同大慌て。
氏率いるユニット「ペペ・トルメント・アスカラール」の最新アルバム「NEW YORK HELL SONIC BALLET」の発売と今月行われる京都KBSホールでのライブ告知のため来阪されました。
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

当日早めに来られた菊地さんはなんと「お気使いなく」といわんばかりに、会場である当店併設カフェで原稿を書いておられました。その後ごあいさつさせていただきましたが、何ともきさくな人柄が感じられました。(服は派手でしたが・・・)

その後、楽屋である当店の事務所に入り、トークショウとサイン会の打ち合わせに入りましたが、私にトークショウの相手となってほしいとのこと。結局、トークのお相手というより、司会進行役ということに落ち着きましたが・・冷や汗モノ・・・

当日は告知期間6日だったにもかかわらず、70名近いお客様が「今か今か。来るぞ来るぞ」というなごやか、かつ、殺気だったような空気に満ちておりました。

091027_2135~01091027_2135~02







「NEW HELL SONIC BALEET」1曲目「KILLING TIME」(殺戮のとき、とでもいうのでしょうか、なんとも強力な曲なのです。まるで政府軍がデモ隊を戦車でなぎ倒しながら掃討射撃をしているような・・)を大音量で流すと会場の熱気はまさに最高潮?

菊地さんをお迎えしてのトークショウはアルバムとライブの告知がメインのはずなのに、脱線につぐ脱線。(事務所サイドの方たちはひやひやしていたのでは)
カリスマの雰囲気を漂わせながらお笑い芸人なみに爆笑をとっておられました(いささか危険なトークでしたが・・)そして!

091027_2136~02 これが前日に言われ、急遽調達したCDJ。CDでDJができるマシーンです。これを使い、菊地さんは新作とひとつ前のアルバム「記憶喪失学」の2枚を同時に再生し、DJをやってくれました!本人時は「やばい、ずっとやってしまいそう」と笑っておられましたが。

1時間近く、喋りに喋り、まもなく終了というときに再度、プロモーションをし、最後に質問コーナー。一度退場されたあと、サイン会へ。ごらんのとおり次から次へと並ばれます。中には写真を撮ったり、一緒に並ばれて撮られるかたも。握手をして大感激される方もおられました。

菊地さん、スタッフの皆様、お忙しい中、スタンダードブックストアをお選びいただき、ありがとうございました。来店された方、大喜びでございました。また、是非ご来店ください。

 いまだ菊地さんのアルバムを聞いたことがない方、一度聞いてみてください。そして菊地さん3回目のトークショウのおりには、是非、氏の爆笑トークをどうぞ。

私は今日も「NEW HELLSONIC BALEET」を聴きます。 BY 「残念な」店長

standardbookstore at 20:18│Comments (0)clip!EVENT 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※