September 19, 2009

【BOOK】SENSEWARE TOKYO FIBER '09

fiber「モノ」よりも「コト」のデザインを志向するグラフィックデザイナー原研哉さんがディレクションする展覧会「TOKYO FIBER '09 SENSEWARE」展が、期待の声に答え日本・東京でも開催中。







その「集大成」ともいえる書籍「TOKYO FIBER '09 SENSEWARE」が発売されました!表紙が“癒し系”(古い?)ですが、実はコレ「車」なんすよ!!?
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

2009年4月22日から27日まで、イタリア・ミラノにあるトリエンナーレ美術館で「TOKYO FIBER '09 SENSEWARE」展が開催されていました。6日間で、来場者数延べ3万8千人。大盛況のうちに閉幕されるも、次なる期待の声が多く寄せられ、いよいよ日本でも凱旋開催!!

9月18日から27日まで、東京ミッドタウンにある【21_21 DESING SIGHT】で開催中。ミラノ展同様、17作品、15人+2社のクリエイターと企業のすべての作品を展示しています。

そして、開催に合わせて「集大成」ともいえる書籍も発売!さすがに会場で見る実物には敵いませんが、自宅でもオフィスでも電車でも読めるのが「本」の良いトコロ。東京へ行けない方も是非コチラで「SENSEWARE」を体感してみて下さい。


ポスターを盗んでくださいまた、原研哉の原点とも言える幻のエッセイ集『ポスターを盗んでください(平凡社)/1.890円(税込)』が、書き下ろし3篇を加えて待望の復刊となりました。

ずっと入手困難になっていたので読みたかった方も多いはず。コレクター価格の中古本を買おうかどうか悩まなくても、定価で新品が買えますよ。

駆け出しのグラフィックデザイナーとして、デザインと格闘する日々を描いたオリジナル版(新潮社)から14年――。
端々しいエッセイに記された、デザインを考え、創り上げていく姿に、「白」のデザインへと続く<感覚>と<思考>の航跡が見えてくる。

新人デザイナー、デザイナーを目指す人、デザインが好きな方は必読!というか、デザインに関わる方はみなさん読んでみてください。

「TOKYO FIBER '09 SENSEWARE」
編=TOKYO FIBER展実行委員会
企画/編集=原研哉+日本デザインセンター原デザイン研究所
出版=朝日新聞出版
定価=2,625円(税込)

【参加作家】
原 研哉|グラフィックデザイナー
青木 淳|建築家
東 信|フラワーアーティスト
アントニオ・チッテリオ|建築家、デザイナー
岩田 洋夫|筑波大学院教授、デバイスアーティスト
グエナエル・ニコラ|デザイナー
隈 研吾|建築家
佐藤可士和|アートディレクター
鈴木 康広|アーティスト
シアタープロダクツ|ファッションブランド
津村耕佑|ファッションデザイナー
nendo|デザイナー
日産自動車株式会社デザイン部+日本デザインセンター 原デザイン研究所
パナソニック株式会社 デザインカンパニー
坂 茂|建築家
ミントデザインズ|デザイナー
ロス・ラヴグローブ|インダストリアルデザイナー
日本デザインセンター 原デザイン研究所+アトリエオモヤ

【参加企業、団体】
旭化成株式会社
株式会社クラレ
帝人株式会社
東洋紡績株式会社
東レ株式会社
三菱レイヨン株式会社
ユニチカ株式会社
サカセアドテック株式会社
日本絹人繊織物工業組合連合会

standardbookstore at 17:00│Comments (0)clip!BOOK 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※