July 24, 2009

【BOOK】村上春樹作品を音楽から読み解く試み

090723_1145~01 やれやれ・・・また村上春樹ですか・・というなかれ。

 雑誌CDジャーナル8月号でこんな特集が組まれています。題して「村上春樹をめぐる100枚」。春樹の作品にはクラシックからジャズ、ポップスまで様々な音楽が登場する。ときには雰囲気をだすため、ときには重要なファクターとして・・
 「1Q84」にもヤナーチェクの「シンフォニエッタ」が登場する。
また無類のジャズ好きらしく、ジャズに関するエッセイや、翻訳ものもある。この号の特集では、小説に登場したすべてのあらゆる音楽を、作品ごとにミニコメントとともにご紹介。(ライターの方、ご苦労様)

速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

 090723_1147~01 登場する音楽をアルバム、曲をランダムにざっと紹介すると・・・

 ボブ・ディランの「ナッシュビル・スカイライン」「風に吹かれて」

 マイルス・デイビスの「クッキン」「カインド・オブ・ブルー」「バグス・グルーブ」

 MJQ,セロニアス・モンク、ビル・エバンス、ステッペン・ウルフ、

ナット・キング・コール、マービン・ゲイ、ビーチ・ボーイズ、プロコフィエフ、

バッハ、ローシーニ、フランク・シナトラ、はてはマイケル・ジャクソンまで・・・どの作品にどんな音楽が出てくるかはCDジャーナル本号でご確認ください。


 090723_1555~01 
さらに!河出書房新社より、
「村上春樹 1Q84をどう読むか」

文藝春秋より
雑誌「文学界 8月号 村上春樹 1Q84を読み解く」も出ました。まさに百花繚乱といったところです。


090723_1554~01090723_1146~01 紹介本はいずれもBF 村上春樹コーナーにて大展開中。以前にご紹介した雑誌「b*p」やジョージ・オーウェル「1984年」などもこちらです。

 by S


 

standardbookstore at 17:00│Comments (0)clip!BOOK 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※