April 25, 2009

【BOOK】村上春樹翻訳版「さらば愛しき人よ」。そのタイトルは・・

090415_2143~01 先日、当ブログでもご紹介した、村上春樹翻訳版「さらば愛しき人よ」が発売された。そのタイトルは「さようなら、愛しい人」だ。そう、あの「さらば愛しき人よ」である。昔からのチャンドラーのファンならば「村上春樹がどう訳するか」「おてなみ拝見」「清水俊二訳以上のものになるのか」などなど・・。村上春樹のファンのなかには「ロング・グッドバイ」で初めてチャンドラーを知った人も多いと思う。ロング・グッドバイは素晴らしいがこの「さらば愛しき人よ」がまた素晴らしい。狂おしいほど一途な愛を追いかけた末の哀しい結末・・ 
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

090415_2142~01 村上氏はこう言う。「この人の書く文章には芯があり、ドライブがある」と。また「チャンドラーを読むことの愉しさを、これから先もいくらかなりとも読者のみなさんと共有できれば嬉しい。チャンドラーの小説のある人生と、チャンドラーの小説のない人生とでは、確実にいろんなものごとが変わってくるはずだ。そう思いませんか?」とも。

 村上春樹にここまで思わせるチャンドラーという男。未経験の人は一度味わってみては? その後すべてのチャンドラー作品を読むことになるかもしれませんが・・
 早川書房 「さようなら、愛しい人」 レイモンド・チャンドラー作
 村上春樹 訳 ¥1785円

以前から出ている清水俊二 訳 「さらば愛しき人よ」も併売しています。長年読みつがれた名訳もぜひ!  BY S


standardbookstore at 01:00│Comments (0)clip!BOOK 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※