March 28, 2009

【BOOK】 「エスクァイア日本版」稀少号です。

惜しくも次号で休刊の決まった「エスクァイア日本版」。出版社に残っていた稀少号を出庫してもらいました。冊数が少ないので、ご興味のある方はお早めにどうぞ!
ご紹介している号は全て定価700円です。
x1993年1月号は、特集1がスパイク・リーの「我が闘争」。ちょうど映画「マルコムX」の公開前でした。
特集2がフランス映画の手帳。山田宏一さん総監修です。
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

jim1998年9月号の特集は、NY(ニューヨーク)カルチャーの真実。ブロードウェイ、映画、音楽、フォトグラフィーや最前線の顔役を紹介。
人生にアメリカ文学は必要か!?では、90年代若手作家と現代アメリカ文学ガイドを紹介。さらに坂本龍一×村上龍×浅田彰の鼎談も。

gey1999年6月号の特集は、NYゲイ・カルチャーの現在。サイモン・ドゥーナンほかゲイのクリエイターたちのたどった道のり、70年代から現在まで、アートの世界で彼らが表現してきたことなど、最近の雑誌ではあまり見られない内容です。


andy1996年7月号はの特集は、アンディ・ウォーホルとは、誰か?で、ポップ・アートの教祖を徹底解剖します。
他には、マイク・タイソン、ニコール・キッドマンのインタビューなど。




deep2004年11月号の特集は、Slip inside the Deep South。ディープ・サウスといっても大阪のミナミではありません。アメリカ深南部、メンフィスからニューオリンズあたりをブルーズマンを訪ね、南部文学の痕跡を追い、キャットフィッシュを喰らいつつミシシッピデルタを北へ南へ西へ東へ駆け抜けます。
book2302006年3月号も良く売れた号です。特集は、美しい本、230冊。
海外の出版社、書店、国内の書店、コレクターの本棚、アーティストへの取材などビジュアルブック好きにはたまらない内容です。




jazzeu2004年3月号は、JAZZ in Europe。パリ、名門レーベルのECM、フューチャージャズの先端、オスロを紹介。
また、特別付録が2つあり、。韮錚遙瓧 Projectのオリジナル・トラック入りCD、「ya basta!for Esquire Japan」■釘ro Jazz Disc “Best”100。かなりお得です。

jazz1995年10月号の特集は、ジャズ、語るべきもの。表紙のソニー・ロリンズはもちろん、ハービー・ハンコック、ロン・カーター、セシル・テーラー、ジョー・ヘンダーソン、デイヴィッド・サンボーン、日野皓正他のインタビュー、特別付録でベスト・ジャズスポットガイド1995が付いてます。ジャズ以外では、トミー・リー・ジョーンズ、シャロン・ストーン、ジェームズ・テイラーの映画「断絶」を語る、村上龍、関谷正徳、野茂英雄など。ヒッピーの聖地より愛をこめて―カトマンドゥなんかも入ってます。

これ以外にも2005年10月号のニューヨーク・カルチャー・マップ特集号や最近の2009年2月号の見せたい本棚の作り方。2008年12月号の美しき日本の山々へ。などもございますので店頭、お電話、メールでご確認下さい。

紹介した号の販促用ポスターもございますので(基本は表紙と同じです)、またそのうちプレゼントできればと考えております。

standardbookstore at 01:00│Comments (0)clip!BOOK 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※