March 25, 2009

【BLOGNOYOHAKU】こんなところにチーズ専門店が・・・

新町のお取引先からの帰り
チーズ専門店に立ち寄りました。

あくまでもカフェのことを考えてであって
個人的な欲求を満たすためでは・・・。
チーズ専門店





こんなかわいいパッケージに入れてくれます。

チーズ専門店 パッケージ






速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

実はあまりチーズは詳しくないので
店長(オーナー)の茶床さんに
見繕っていただきました。


『苦手なタイプはありますか?』
  『あまり強烈でなければ大丈夫です』

『お酒は飲まれますか?』
  『はい、いつも飲みすぎてます』

『どんなお酒が好きですか?』
  『人間と違って好き嫌いないです』


選んでいただいたのはこちら!

チーズ2






左から
まずは『ウブリアーコ・ロッソ』(イタリア)
中は白くて外は茶色。
洋酒の風味がしてくせのない食べやすいやつです。
赤ワインと葡萄の搾りかすに漬け込んでる(はずです)。
おやつにも最適!

次は『シュロプシャーブルー』(イギリス)
青カビ系ですが見た目ほど強烈ではありません。

『ビールにも合います』と
選んでいただきましたんで
よなよなエールでいただきました。

よなよな自宅










パイントグラスで飲むと味が違います。

3番目は『エポワス』(フランス)
仕上げにマールでウォッシュしてる?
塩味がしっかりしていて
赤ワインに合いそうです

ワイン2





確かこのグラスはコッポラワイナリーの。

4番バッターは『ゴーダ1000日熟成』(オランダ)
何と3年も熟成させてる!
普通のゴーダと違ってかなり硬い。
うまみも凝縮されてます。

最後は『ガレット・ド・ラ・ロワール』(フランス)
見た目はカマンベールチーズで
味もあっさりしていて食べやすい。
塩水でウォッシュしてる(はずです)。

はっきりいって全部うまい!

解説はすみませんがエエ加減です。
ほんとにチーズのこと知らないので。

しかし奥が深い!
はまりそうです。
できれば茶床さんを
スタンダードブックストアのカフェに招いて
チーズ講座を開きたいもんです。
いや必ず実現させます。
乞うご期待!

今回は30gずつ5種類で\1,500(たぶん)でした。
お店の名前は欧式チ-ズ専門店『フロマジュリー・ラクオーレ』
西区新町1-30-6 (06-6532-1228)
地下鉄・西大橋駅のすぐ北側です。

気さくな店長さんなんで
チーズに詳しくない人も一度訪ねてみてはいかが?

standardbookstore at 17:45│Comments (0)clip!BLOGNOYOHAKU 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※