February 26, 2009

【BOOK】建築家・安藤忠雄さんサイン本

ando03現在、大阪で建築展が巡回中の、ナニワの建築家・安藤忠雄さん作品集『安藤忠雄の建築(TOTO出版)』シリーズのサイン本が再入荷!1巻〜3巻に、それぞれ異なるイラストも描いて下さっています。

『安藤忠雄の建築(1)〜(3)』
各¥4,935−(税込)

今年は安藤忠雄がアツい!!!!
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

3月7日まで、安藤忠雄建築展【挑戦−原点から−】が開催中です。
代表作「住吉の長屋」「光の教会」の縮尺1/10サイズのコンクリート模型を展示。

建築に詳しくない方でも、この展示は見といた方が良いですよ!!安藤さんのコンクリ作品はホントにスゴイ!!!と、建築家を目指す友人が興奮して言ってました。

この「住吉の長屋」は東京では原寸で展示していたらしいんです。なんか悔しいですが、とにかくこの展覧会は3月7日までなのでまだの方はお早めに。

その他に、ライフワークである「六甲の集合住宅」や、2008年に竣工したばかりの「渋谷駅」「東京大学福武ホール」などの国内作品、そして現在進行中の「プンタ・デラ・ドガーナ再生計画」「モンテレイ大学 RGSセンター」などの海外最新作までが揃って大阪に凱旋。

安藤氏の建築への飽くなき“挑戦”を巡る展覧会となっています。また安藤忠雄氏によるトークショーも開催。詳しくは『ギャラリー間』HPにてご覧下さい。

会場:TOTOテクニカルセンター大阪
期間:2009年2月11日(水・祝)〜 3月7日(土)
開館時間:10:00−18:00(金曜日のみ19:00まで、最終日は16:00まで)
入場料:無料
所在地:大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル2F

更に、5月23日〜7月12日は天保山のサントリーミュージアム(も、ANDO建築です。)にて、 安藤忠雄建築展【水の都・大阪】が開催されます!!

こちらは、自然と歴史を取り組んだ建築作品をメインとし、スケッチや模型、映像などで紹介されるみたいです。
環境再生を考え行動した建築家・安藤忠雄の“軌跡”をあらためて辿ります。

会場:サントリーミュージアム[天保山]
期間:2009年5月23日(土)〜7月12日(日
開館時間:10:30〜19:30(最終入場は19:00まで)
入場料:[大人]1,000円 [高・大学生、シニア]700円 [小・中学生]無料
所在地:大阪市港区海岸通1-5-10

standardbookstore at 12:00│Comments (0)clip!BOOK 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※