January 28, 2009

【BOOK】TRASH−UP

P1010076トラッシュ・カルチャー・マガジン「TRASH−UP」VOL.2が入荷しました。
創刊号から1年を経ての待望の第2号。なんと3号からは季刊誌としてスタートすることが決まっております。
私が仕入を担当している他の雑誌と同じく、TRASH−UPも発注が遅れ、発売して1ヵ月たっての入荷となりました。
今回もDVDが付いて、税込1,365円です。
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

P1010079巻頭から「世界の剥製博物館」で始まります。
スイス編となっているので連載らしいのですが本当に次があるのでしょうか?









P1010080P1010078






さらに、12ケ月連続リリース「Monthly Hair Stylistics」を決行中のヘア・スタイリスティックスこと中原昌也さんのインタビューへと続きます。

この後、昨年7月に開催された21世紀最も悪魔的なイベント、「大悪魔祭」のレポートへと続きます。企画したのは、TRASH−UP、雑誌「映画秘宝」誌上で最も血飛沫に溢れたページ「DEVILPRESS」、オリジナル・サタイックメタルバンド「GENOCIDE nippon」の3組。

P1010081史上最強のホラー作家、ジャック・ケッチャムの最高傑作「隣の家の少女」が原作の映画「The Next Door」の映像化のレポートに続いて、アレックス・コックスのインタビュー。アレックスコックスといえば、「シド&ナンシー」「ストレート・トゥ・ヘル」、そしてなんといっても「レポマン」で有名なカルト映画監督。そのアレックス・コックスが5年ぶりの新作「サーチャーズ2.0」について語ります。

この後はどんどんマニアックな内容になっていき、ついていくのが大変です。
座談会:2008年ホラー映画総括、レトロスペクティブ「13日の金曜日」、ビル・モーズリー遭遇記などカルト、ホラー、ゾンビ、モンスターなどの濃い情報をご堪能ください。

P1010084本書だけでも強烈な情報量ですが、さらに今回もDVDが付いてます。
■小さいテレーズ(サイケバンドのライブ映像)
■「大悪魔祭」
■2MUCH CREW 「青い部屋」でのライブ
■HIKO〈GAUZE〉+BIKE SESSION
■MAGNITUDE3 伝説のガレージバンドの再結成ライブ
■さらに、シークレット映像満載!
となっております。

standardbookstore at 12:00│Comments (0)clip!BOOK 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※