September 19, 2008

【BOOK】 「AVEDON THE SIXTIES」

P1010039リチャード・アヴェドン「AVEDON THE SIXTEIS」です。現在、絶版で手に入りにくかった写真集ですが、税込3,990円とお買得な価格で入荷しました。
260弌332mm、235ページ。
速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

この写真集は、ジャーナリストであるドゥーン・アーバス(写真家ダイアン・アーバスの娘)との共同作品です。アヴェドンのフォトセッションと、その前後に行われた被写体へのアーバスのインタビューにより構成され、一般市民、音楽家、作家、政治家、ベトナム戦争被災者など、有名・無名な人物が登場しています。

P1010053写真は、アビー・ホフマン。政治活動家で、イッピー(青年国際党)の創立者の一人です。ウッドストックでピート・タウンゼントに殴られたことでも有名です。






P1010042アリス・クーパーとフランlク・ザッパ。
ボブ・ディラン、アビー・ホフマン、フランク・ザッパは80年代〜90年代のポートレイトが巻末に付いていて見比べると年月を感じます。


P1010047トルーマン・カポーティ。
カポーティは1924年生まれ、
60'sにしては老けすぎのような気がします。







P1010049ところどころにポートレイト以外で60年代を表現する写真が挟み込まれています。ベトナム戦争、ケネディ暗殺など。
この写真は1963年撮影、ケープ・カナベラル。

P1010052マーティン・ルーサー・キング親子。







インタビューも大きな活字で一人ひとりは短い文章なので、ちょっと英語の分かる人なら全然問題ありません。
アヴェドンは、「この本には血が通っているんだよ。まるで魔法に掛かったように。似たような本なんて無い。全ての写真は構造的に文章とつながりを持ち、どんな文章も表出している語り手(被写体)なしにはありえない。これはただ単に写真とインタビューの本じゃないんだよ。これは新しいフォームの発見なんだ。」と刊行に際して語っています。
2人の構想から約30年の時を経て1999年に刊行された「AVEDON THE SIXTIES」。
アメリカの60年代を流れたさまざまな人々の時間が封じ込められています。


standardbookstore at 10:00│Comments (0)clip!BOOK 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※