August 02, 2008

三ッ寺本屋通信 第36号 by std.

☆☆☆
三ッ寺本屋通信
第36号 by std.
☆☆☆
2008年7月18日配信

■今週の名言■
「あのとき可能性のあった未来の中から、いまこの未来を手に入れられたのは良かったと思っている」
『ジャンプ』佐藤正午著 光文社文庫

速報など最新情報はTwitterで!

通販ご希望の方はこちら。


通販の一部の商品でクレジットカードが
ご利用頂けるようになりました。 ⇒ こちらから


イベントチケット通販はこちら

 20世紀の終わりにスガシカオがSMAPの口を借りて「あの頃の未来に僕らは立っているのかな」と歌い、そして21世紀となってこの『ジャンプ』が発売された。その頃ちょうど、社会に否応なく押しだされてしまった自分の心にこの台詞は(ついでにスガシカオも)まるで嫌味のように飛び込んできた。今でも、しみったれていることを自覚しつつ、「可能性のあった未来」を振り返って数えてみたくるなるときがある。そう、ロバート・フロストも「The Road Not taken」でつぶやいているように。
 でも、「この未来」を選んだのはいつだって自分で、他の誰の意思でもない。選ばなかった未来のためにも選んだ「この未来」を肯定するんだとこの名言の主は言っているような気がする。
 誰も死なないし誰も襲われない。それでもスリリングなミステリー。読み終わったら必ず、誰もが自分の「あのとき可能性のあった未来」に思いを馳せずにいられない。この名言を誰がどこで言うのかは読んでのお楽しみ。
 
■今週の新刊■
Coyote No.20 August 2008「チベタンオリンピック開幕!」スイッチパブリッシング
 群れない旅行人のための雑誌「コヨーテ」の最新号はなんとチベット独自のオリンピック!!「おお、それはやっぱりあの国に対するあてつけか?」と思った方、早とちりですよ。大暴動とデモを引き起こした本家オリンピックとは違い、政治色ゼロで本当に“参加することに意義がある”オリンピックを下田昌克さんがイラストを交えてルポ。あぁ、その場に居合わせたかったな…と思うこと間違いなし。だって集合して記者会見して、練習して!?から本番!!プールは19m!?で、幅跳びの途中で地面を耕し直す!?
世界一楽しい運動会を見逃すな!!
tibet_coyote



チベットカラーのcoyoteも意外だけれど、これもまたよし!





■今週のニュース■
映画「BEAUTIFUL LOSERS」特集!!チケットプレゼントもあり! 
 バスキアとグラフフィティを生んだN.Y.から、新たなアウトサイダーアートムーブメントを引き起こしたアレッジドギャラリーのドキュメント映画が日本上陸!!心斎橋はシネマートさんで8/9より公開です。90年代、うまく社会になじめなかった「美しき負け犬たち」が世界を変えた事実をあなたもぜひ確かめてください。とにかくなんかやらなあかんような気になるはず!!当店では関連書籍を揃えるとともに、招待チケット&ポスター&ステッカー&プレスシートのプレゼントも企画中!!詳しくはこっち←をクリック!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。次回は8月1日(金)の予定です。


standardbookstore at 14:34│Comments (0)clip!MAIL MAGAZINE 
★通販★
※MAILフォーマットにご希望の商品を記入し送信※


※こちらはBASE通販サイトです※

※BASEはコンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。

・海外雑誌

・イベントチケット
twitter
facebook
Google+
Access
〇地下鉄心斎橋駅から
出口4A
大丸側➡御堂筋西側へ渡る➡南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
出口25番
御堂筋を車の進行と逆(北)に徒歩5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。



この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※