February 2007

February 25, 2007

ソロギターの可能性は限りない。

昨日24日(土)にスタンダードブックストアカフェにて
アコースティックギタープレーヤー春本徹志さんの
ライブが行われました。

春本さんライブ1










左手はフレットを押さえ、右手で弦をはじく、
ギターとはそういうものだとばかり思っていた僕としては
ただただ驚かされるばかりでした。

ギター1本からこれほどまでの音色とリズムが
奏でられることにびっくりしました。

春本さんライブ2










本当にその持っているギターだけで音を出しているんだろうか?
他から何か音を出しているんじゃないだろうか?
と疑いたくなるような音の多様さでした。

もちろん、それでいて、心地いい音楽でした。
春本さんの朴とつとした人柄も、ライブ空間を
あたたかなものにしてくれました。

春本さんライブ4









ライブも三回を終えましたが、その度ごとに
まったく違った空気が流れます。
空間というのは、ハードウェアだけでつくるものではない
ということを改めて感じました。

次回3月25日(日)の8人バンドのクリームチーズオブサンによるライブや、
しまおまほさんのサイン会でもこの店がどうなるか今から本当に楽しみです。

2回の公演ともに時間前からたくさんのお客さまに来ていただき、
大成功のうちに終えることができました。

春本さんライブ3









ご来店いただいたお客さま、大変ありがとうございました。

ただ、1点、お詫びがございます。
ホームページにも掲載しましたが、告知当初の数日間
日程を誤ってビラやポスターに掲載してしまいました。
大変失礼いたしました。
今後このようなことがないよう注意いたします。


これからもスタンダードブックストアのイベントに
ご期待ください!



      STANDARDBOOKSTORE(N)



standardbookstore at 17:11|PermalinkComments(4)clip!OTHER 

February 11, 2007

ベルギービール(Blog編)

ホームページにも載せましたが、2月27日(火)に
『ベルギービールに親しむ会』を開催します。

そこで、ホームページには書ききれなかった僕のベルギービールの想い出を
この場を借りて綴らせていただきます。(いいですよね?社長)

僕とベルギービールの出会いは大学4年の卒業旅行。
オランダからベルギー、フランス、イギリスを回る予定で出かけた
ベルギーの首都ブリュッセルでのことです。

ジャン・コクトーが『ヨーロッパ一美しい広場』だと言った
グランプラスを少し外れた路地の奥のカフェに入りました。

ベルギービールの飲める老舗カフェだと『地球の歩き方』には
書いてありました。

店の中は、いかにもヨーロッパという古く落ち着いた内装で、
お客さんはちらほら(まだ日が高かったのかも)で、アジア人は僕一人。

そしてメニューに書かれていた一番上から二番目の項目、
「ランビック ドゥー」を店員さんに告げました。

ここを訪れたのなら、「ランビック」を飲むべきだと『地球の歩き方』に
書いてあったからです。

出てきたのは、でかい壷(生大レベル)と陶器のグラス。

周りを見渡すとそんなでかい壷を前に置いている人はいません。
みんな「生中」くらいの陶器グラスです。

そこでハッとしました。

「『ドゥー』は、『2』じゃないか!」

僕は一番目に書かれていたランビックを頼んだのでは
ベタ過ぎてつまらないからちょっとヒネったつもりで
「ランビック ドゥー」を頼んだつもりだったのに、
「ランビック ドゥー」とは、つまり、
「ランビック ダブル」だったのです。

第二外国語がフランス語だったにもかかわらず、
僕はでかい壷を見るまでそれに気が付きませんでした。

しかし、そこで慌てふためいては日本男児として情けない限りです。

僕は、「俺はいつもダブルくらい軽く飲むんだぜ」という雰囲気を
醸し出しながらランビックを飲み始めました。
(その雰囲気に誰が気が付いてくれたのかは知りません)

そのビールのおいしかったこと、おいしかったこと。

ランビックは2〜3年寝かせた古酒だそうですが、
その味も香りもフルーティーでほんのり甘くてさわやかでした。
ぐいぐい飲めました。
色はワイン色でした。

最後はさすがにお腹がたぷたぷになりましたが。

ところが、丘の上のユースホステルへ帰る道すがら、
酔いが回ってきて、何度も石畳の道につまづきました。

それでもなんとかユースにたどり着き、ベッドに倒れこみました。
同部屋になった酔っ払ったロシア人に起こされるまで寝てました。

ベルギービールはその口当たりとは裏腹に
アルコール度数がかなり高いと僕が知ったのは後になってからです。


僕は今でもベルギービールと聞いただけで
あの香りと味と酔い心地をすぐに思い出すことができます。
もちろん、あのでかい壷も。


ブリュッセルに行くことはなかなかできませんが、
皆さんも『ベルギービールに親しむ会』に参加して
あのフルーティーでさわやかな香りと味と酔い心地を楽しみましょう。

たくさんのご参加をお待ちしています!



STANDARD BOOKSTORE (N)



standardbookstore at 21:11|PermalinkComments(2)clip!OTHER 

【EVENT】 2/27(火)『ベルギービールに親しむ会』開催決定!

 先日、【BOOKS】で紹介させていただいた『ベルギービール大全』にご注目してくださった皆様、お待たせしました。ベルギービールの宴、改め、『ベルギービールに親しむ会』開催決定です。
 当日は、なんと『ベルギービール大全』著者、三輪一記さんを招いてベルギービールについてのお話をしていただき、そして皆さまには代表的な4〜5種類をテイスティングしていただこうと思います。
 ただやみくもに飲むのももちろんおいしいのですが、知って飲むとさらにおいしくなるかもしれません。ベルギービールを飲んだことがない方も、本場ベルギーで飲み倒してきた方も、ぜひご参加ください。

■ベルギービールを親しむ会について
日時:2007年2月27日(火) 19:00−
場所:スタンダードブックストアB1カフェ
講師:三輪一記(『ベルギービール大全』著者)
チケット:¥2.000(軽食+ベルギービール4〜5種類テイスティング)
お問合せ、申し込みはB1のレジカウンターまでお願いします。

standardbookstore at 19:18|PermalinkComments(0)clip!EVENT 

February 05, 2007

トイレの告白。

「前、あのへんに○○○って本あったと思うんですけど」

そんなことを何度か聞かれる毎日です。

足繁く通ってくださっている皆様、
ご不便をおかけしております。

本をあっちへこっちへ移動している作業は
まもなく終わるかと思います。(あくまで予定ですが)

もちろん、今後も引き続きより楽しい売り場になるように
努力は続けていきます。


そして、それよりももっと聞かれることがあります。

「トイレどこですか?」

です。

スタンダードブックストアが出店しているこのビルでは、
偶数階にトイレがある構造になっています。
つまり、当店が入っている1FとBFには
トイレはないのです。

お客様には「2階のトイレをご使用ください」と
案内させていただいていますが、ご不便をおかけしています。
何とぞご了承ください。

なるべく早く、そのご案内を店内数箇所に設置します。


当店は立ち読みはもちろん、座り読みだって、
飲み読み(カフェスペースだけです)だってOKの本屋です。

たくさんの人に長い間ゆっくりしてほしいとスタッフ全員が思っています。

そのためにはトイレは非常に重要な問題なのですが、
うーん・・・

トイレ問題の解決は難しいのですが、
それ以外は改善の努力を続けていきます。
2月、3月とイベントもたくさん企画しています。

ぜひ、ふらりと遊びに来てください。





standardbookstore at 22:14|PermalinkComments(5)clip!OTHER 

【EVENT】 3/25(日)クリームチーズオブサン、ライブ決定!

スタンダードブックストアに、とうとう本格ライブが登場です!

 POPSシーンを陽気な音楽で賑わしている『クリームチーズオブサン』がニューシングルを携えてスタンダードブックストアカフェでライブを行います。
 彼ら7人によるあたたかで陽気な音楽がこの店に流れる空気まで変えてくれそうな予感がします。
 クリームチーズオブサンのファンのあなたも、本と雑貨が大好きなあなたも、春一番が恋しいあなたも、ぜひ、3月25日(日)はスタンダードブックストアへ。

■『クリームチーズオブサン』ライブについて
日時:2007年3月25日(日)15:00〜
場所:スタンダードブックストアB1カフェ
出演:クリームチーズオブサン
チケット:¥2.000 (ビール、またはケーキ付き!)
チケット問合せは当店カウンターもしくは06‐6484‐2239まで。
ジャンル・曲目:彼らのホームページ↑をチェック!

standardbookstore at 19:21|PermalinkComments(0)clip!EVENT 

February 04, 2007

【EVENT】 2/24(土)春本徹志さんによるアコースティックギターライブ!

2/24(土)春本徹志さんによるアコースティックギターライブ!

 本屋という空間でライブを開催して早くも3回目。
 今度は、アコースティックギタープレーヤーとして活躍されている春本徹志さんをお招きします。
 ぜひ、ギター1本でここまで多様な音楽が展開できるんだという発見をしに来てください。
 ギターの音色に酔いしれるもよし、ギターの音色をバックに物思いにふけるもよし、ギターの音色をBGMにひたすら読書をするのもよし。
 今回もライブチャージはありません。ミナミまで外出の予定がある方もない方も、御堂筋から三ツ寺筋を西へちょこっと入って、ギターを楽しんでください。

■アコースティックギターライブについて
日時:2007年2月24日(土)14:00〜/18:00〜
場所:スタンダードブックストアB1カフェ
出演:春本徹志
チャージ:なし
ジャンル・曲目:ラグタイムギター
ライブポスターはこちら↓

harumoto















※お詫び※
当初、店頭にて『2月25日(日)』としてご案内してしまいました。
正しくは『2月24日(土)』です。大変失礼しました。



standardbookstore at 19:15|PermalinkComments(0)clip!EVENT 
★通販★
※通販サービスはお休み中です※
遠方の方は、お電話でお問い合わせください。
06-6484-2239
※イベントチケットのみ、BASEで販売中です。

※コンビニ決済・クレジットカードがご利用頂けます。
カフェ営業時間変更

一時的に変更いたします。

insects006

本・雑貨売場はこれまで通り22:30まで営業しております。

★Billboardキャンペーン
ビルボードライブ大阪
×
スタンダードブックストア

insects006

PICK UP ARTIST
★招待券の応募はコチラをクリック★
insects006
2017/2/25(土)
菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール
応募締切 2/20(月)

twitter
facebook
Google+
Access
地下鉄心斎橋駅から
御堂筋西側を南へ徒歩8分。「三津寺町交差点」を右折してすぐ。

○なんばから
御堂筋西側を北へ徒5分。「三津寺町交差点」を左折してすぐ。

 

この交差点を西へ
曲がってください。

std_msp
詳しい地図はこちら>>>
Mail Member
新刊・雑貨情報、
お得なクーポンを配信!

登録はこちらから↓
→PCの方はここ←

ケータイの方はこちら↓
qr
このQRコードから会員登録を!
入力はカンタンです。
※迷惑メール対策をされている方は
standardbookstore.comを
許可してください※